Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

タイムゾーンの変更方法@RHEL

   

RHELやCentoSインストール時にタイムゾーン間違ったり、VMwareでクイックインストールして異なるタイムゾーンが設定されてしまったりした場合の対処方法。

# cp /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime
これだけ。上書きコピーするだけで、すぐに反映されるっぽいです。

 - IT技術, サーバ構築 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
coreファイルの扱いについて

coreを吐かせるにはulimitで制限されていない必要がある # ulimit …

no image
日本語入力のON/OFFのキーを変更する@Fedora 17

Fedora 17 のデフォルトの日本語入力切り替えのキーは、Ctrl + Sp …

no image
vim-rubyのインストール@cygwin

昨日はDebian上でのvim-rubyインストールについて書いたが、今回はcy …

no image
ハイフンで始まるファイルを消す@Linux

ハイフンで始まる以下のようなファイル(-hoge)を作ったとします。 # ech …

no image
DockerHubのイメージのタグ一覧をコマンドで取得する

docker コマンドでタグを指定せずにコンテナイメージをpullすると、lat …

no image
レスキューモードでLVMを認識させる@RHEL5

以下のコマンドでレスキューモードでLVMのボリュームグループを認識できます。 # …

no image
VirtualBox 5で、USBメモリ全体をディスクとして使う@Windows 10

管理者権限でWindowsのコマンドプロンプトを起動し、以下のようにUSBメモリ …

no image
シェルで2進数、8進数、10進数、16進数変換@bash

シェルスクリプトで2進数や16進数を扱う方法です。 まずは、bc コマンドを使っ …

no image
Cygwin 1.7 の起動が遅い@ Windows 7 x64

PuttyやCygterm で cygwin を起動しているのですが、コンソール …

no image
画面の外に行ってしまったウィンドウを移動する@Windows 7

Windows XPの場合、ウィンドウが画面外に行ってしまって移動できない場合、 …