network

IT技術

LinuxでIPv6 PPPoE接続

Ubuntu 20.04を使って、プロバイダのIPv6 PPPoEサービスに接続してみた時のメモ。 # apt-get install pppoe pppoeconf 設定ツールを起動 # pppoeconf いろ...
IT技術

固定IPの設定@Ubuntu 20.04 LTS

以前のUbuntuでは、固定IPを使いたい場合 /etc/network/interfaces に設定を書いてましたが、ubuntu 20.04ではこのファイルはなく、/etc/netplan に設定ファイルをyaml形式で書く必要があり...
IT技術

Dockerネットワークで割り当てるIP範囲を絞る

docker network createで新しいコンテナ用のブリッジネットワークを作成する場合、コンテナに割り当てるIPの範囲を絞ることができます。 例えば、以下のように --subnet で 172.16.0.0/16 を指定し...
IT技術

IPアドレス計算に使えるLinuxコマンド ipcount ipcalc sipcalc

以前、コマンドラインでIP計算に使えるコマンドとして、perl-Net-IPというパッケージに入ってる ipcountを紹介しました。これ以外にも、ipcalc や sipcalc というIP計算に使えるコマンドがあるので紹介します。※ ...
IT技術

nslookupでホスト名引けるのにpingに失敗する@Windows

自前のDNSサーバをたてて、ホストを登録してWindowsから登録したホストにpingを飛ばそうとしたら失敗します。 例えば、centos というホスト名を登録したとします。この時、nslookupの結果は以下のようになります。 C:\U...
IT技術

Linuxコンテナ(LXC)の接続先ネットワークを物理NWにブリッジ@Ubuntu 14.04

LXCはデフォルトだと、勝手に作られたブリッジに接続し、勝手なローカルアドレスがDHCPで割り振られますが、既存のネットワークに直接繋ぎたくなったため、設定を変更してみました。 まずは、network-managerが動いていると何か...
IT技術

iptablesの設定を保存し起動時に自動的に反映する@Ubuntu 12.04 server

Ubuntu の iptables の設定を保存するには、iptables-persistent パッケージをインストールします。 # apt-get install iptables-persistent インストールを実行すると、/...
IT技術

IPアドレスの範囲からサブネットマスクを簡単に計算する@CentOS 5

ちょっとしたアタックがあるIPからあった場合に、whois で IP の情報調べて、そのIPが属するネットワークを iptables で DROP するようなことをしたいのですが、whois で出てくる情報は大抵がIP アドレスの範囲でネッ...
IT技術

ネットワークの遅延を発生させる@CentOS 5

検証などでネットワーク遅延を発生させたい場合、qdisc を使って簡単に実現できます。遅延を発生させることで、帯域を絞ることも可能です。 1秒遅延 # tc qdisc add dev eth0 root handle 1:0 nete...
IT技術

遅いネットワークでsshの応答が遅い

遅いネットワーク、特にモバイル端末経由でsshを使ったりする場合、一文字打つのにも応答が遅く、いらいらしてしてしまいます。こういう環境の場合はSSHの圧縮機能が有効です。maznの環境ではそれなりにレスポンスがよくなりました。 ...
タイトルとURLをコピーしました