Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

Windows10にssh-agentをインストール

   

WindowsのPowerShell向けのssh-agentをインストールしてみましたので、その時のメモです。2019/6月現在、最新版は v7.9.0.0p1-Beta が公開されているので、これを使います。

上記ページからOpenSSH-Win64.zipをダウロードし展開します。PowerShellのアイコンを右クリックし「その他→管理者として実行」で起動し、展開したフォルダに移動します。
※今回はc:\直下に展開したのでそこに移動しています。

PS C:\Windows\system32> cd C:\OpenSSH-Win64

デフォルトでは、Windowsサービスのインストーラ(PowerShellスクリプト)を実行する権限がないので、これを有効にします。
※ExecutionPolicyをRestrictedからRemoteSignedに変更します。

PS C:\OpenSSH-Win64> Get-ExecutionPolicy
Restricted

PS C:\OpenSSH-Win64> Set-ExecutionPolicy RemoteSigned
実行ポリシーの変更
実行ポリシーは、信頼されていないスクリプトからの保護に役立ちます。実行ポリシーを変更すると、about_Execution_Policies
のヘルプ トピック (https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135170)
で説明されているセキュリティ上の危険にさらされる可能性があります。実行ポリシーを変更しますか?
[Y] はい(Y) [A] すべて続行(A) [N] いいえ(N) [L] すべて無視(L) [S] 中断(S) [?] ヘルプ (既定値は "N"): y
PS C:\OpenSSH-Win64> .\install-sshd.ps1
警告: 発行元 OpenSSH のリソースが見つからなかったか、EventLog サービス アカウント
(NT SERVICE\EventLog) にアクセスできません。
[SC] SetServiceObjectSecurity SUCCESS
[SC] ChangeServiceConfig2 SUCCESS
[SC] ChangeServiceConfig2 SUCCESS
sshd and ssh-agent services successfully installed

PS C:\OpenSSH-Win64> Get-ExecutionPolicy
RemoteSigned

インストーラを実行します。

PS C:\app\OpenSSH-Win64> .\install-sshd.ps1
警告: 発行元 OpenSSH のリソースが見つからなかったか、EventLog サービス アカウント
(NT SERVICE\EventLog) にアクセスできません。
[SC] SetServiceObjectSecurity SUCCESS
[SC] ChangeServiceConfig2 SUCCESS
[SC] ChangeServiceConfig2 SUCCESS
sshd and ssh-agent services successfully installed

必要に応じてssh-agentをサービスを起動します
※ Windowsサービスのため、対象フォルダ(C:\OpenSSH-Win64)が暗号化されていると起動できないので注意。

PS C:\OpenSSH-Win64> Set-Service ssh-agent -StartupType Automatic
PS C:\OpenSSH-Win64> Start-Service ssh-agent
PS C:\OpenSSH-Win64> Get-Service ssh-agent
Status Name DisplayName
------ ---- -----------
Running ssh-agent OpenSSH Authentication Agent

以上で完了です。必要に応じて変更したセキュリティ設定を元に戻します。

PS C:\OpenSSH-Win64> Set-ExecutionPolicy Restricted
実行ポリシーの変更
実行ポリシーは、信頼されていないスクリプトからの保護に役立ちます。実行ポリシーを変更すると、about_Execution_Policies
のヘルプ トピック (https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135170)
で説明されているセキュリティ上の危険にさらされる可能性があります。実行ポリシーを変更しますか?
[Y] はい(Y) [A] すべて続行(A) [N] いいえ(N) [L] すべて無視(L) [S] 中断(S) [?] ヘルプ (既定値は "N"): y

参考
https://mimimopu.com/windows_powershell_ssh/
https://code.visualstudio.com/docs/remote/troubleshooting

 - IT技術 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
各種リポジトリのssh鍵の変更

2014-07-05GitHubユーザーのSSH鍵6万個を調べてみたの議事を拝見 …

no image
Windowsでの自動起動ソフトウェアを制御する@Windows XP

Windowsの起動時に自動で起動するソフトウェアは、全てのプログラムのスタート …

no image
TCP Wrapper の設定チェック@Linux

昔からあるアクセス制限の方法として、TCP Wrapperがあります。 /etc …

no image
Git 最低限の設定@CentOS 5

分散型バージョン管理システムgit をCentOS 5上で使ってみた。 まずCe …

no image
電源ボタンを押して休止状態(ハイバネート)にする@Fedora 14

電源ボタンを押すと、デフォルトではシャットダウンプロセスが走りますが、休止(hi …

no image
Linuxで汎用マウスジェスチャ@Fedora 14 with KDE

Windows では strokeit という汎用のマウスジェスチャをずっと使っ …

no image
Linuxの高速再起動 – kexec @Debian etch

カーネルバージョン2.6.13からサポートされている機能です。 ランレベル1に移 …

no image
vimで検索語をハイライトする@さくらインターネット

普通vimで検索すると、検索語がハイライトされるのですが、さくらインターネットに …

no image
コマンドラインからWebページを画像として保存@CygwinやLinux

スクリプトでWebページを保存するにはwgetを使えば簡単に実現できますが、これ …

no image
Portable Ubuntu for Windows

Portable Ubuntu for Windowsなるものがあるらしいです。 …