Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

CentOS 7のクラウドイメージにssh経由でrootログイン@OpenStack

   

CentOS コミュニティはCentOS のクラウドイメージを公式に配布していますが、デフォルトではrootでログインできず、centosユーザでsshキーを使ってログインする必要があります。rootのパスワードは非公開なので、centosユーザでログイン後、sudo を使ってパスワードを自分で設定すればよいのですが、これだけではssh経由ではログインできません。

ssh経由でrootログインするには以下の設定が必要になります。

1. /root/.ssh/authorized_keysの設定を変更する

authorized_keys には、

no-port-forwarding,no-agent-forwarding,no-X11-forwarding,command="echo 'Please login as the user \"centos\" rather than the user \"root\".';echo;sleep 10" ssh-rsa AAAAB ・・・ (以下略)

という設定があるので、先頭からssh-rsaの前までの文字列を削除し、以下のようにします。

ssh-rsa AAAAB ・・・ (以下略)

 

これで、rootログイン時にcentosユーザでログインしろという警告が消えます。

2. sshサーバの設定を変更する

sshサーバの設定(/etc/ssh/sshd_config)でrootログインが許可されていないので、これを有効にします。

PermitRootLogin yes  # rootログインを許可する設定
PasswordAuthentication yes  # パスワードログインも許可する場合はこれを設定する

 

あとは、sshdを再起動すれば、rootでログインできるはずです。

# systemctl restart sshd

なお、インスタンス起動時に、centosユーザと同様sshの公開キーはrootユーザにも設定されているので、パスワードなしでログインできるはずです。

3. その他設定

インスタンスのスナップショットをとって、スナップショットからインスタンスを起動すると、1 の設定をまた実施する必要がでてきます。これは、cloudinit というツールがCentOS7のイメージにインストールされており、新しいインスタンス起動時に再度無効化されてしまうのが原因です。

同じテスト環境をスナップショットから複数起動したい場合など、この動作は結構不便なので、設定を無効化する方法を紹介します。

設定は、/etc/cloud/cloud.cfgのdisable_rootを以下のように変更します。

disable_root: 0

この設定をした後に、インスタンスのスナップショットをとれば、スナップショットから新たに起動したインスタンスにすぐにrootログインできます。

なお、これら設定はセキュリティが落ちるため、第三者がアクセスできる環境で使う場合はご注意ください。

 - IT技術, サーバ構築 , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
ソースコードを読むためのツール

CodeReadingWikiを改造してみました  →  こちら 現在多くのアプ …

no image
fileコマンドの判定方法@CentOS 5.4

あるファイルが何のファイルかを判別するためのコマンドfileコマンドがありますが …

no image
Windows bashを使ってみた

Windows10 の Anniversary Updateで、Ubuntu が …

no image
Raspberry Pi 2でHDMIから画面が出力されない

Raspberry Pi 2 でOS(Ubuntu)を再起動すると、HDMIから …

no image
radikoを出張先で聞く@Windows 7 or XP Professional 以上

普段は自宅が関東にあり、インターネットラジオradikoを聞いていたのですが、出 …

no image
無変換キーをWindowsキーに変更する@Fedora 17

日本語キーボードには、無変換キーがあるが、Linux では使う機会がないので、W …

no image
VMWare Server 2.0のディスクイメージを1.0で使う

VMWare Server 2.0がリリースされて随分たちましたが、2.0系のデ …

no image
linuxのSWAPパーティッションにUUIDを指定する

ext3とかext4のパーティッションはtune2fsでUUIDを指定できますが …

no image
gitで過去のコミットを書き換える方法まとめ

コミットしてしまった後に恥ずかしい間違いに気づいて書き換えたい時の対処方法。 ま …

no image
CPU数を動的に変更する@CentOS 5.5

カーネルにパラメータ(maxcpus)を与えて、OSで使うCPU数を変更できるこ …