Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

Windows bashを使ってみた

   

Windows10 の Anniversary Updateで、Ubuntu が使えるようになったとのことなので、早速使ってみた。

インストール方法は、いろいろと記事があるので割愛。早速中身を漁ってみる。

コマンドプロンプトで “bash” を起動

C:\>bash
user@PC:/mnt/c$

 

どうやらbashを起動すると、コマンドプロンプトのカレントフォルダが、bashのカレントフォルダ(Linuxなのでカレントディレクトリ??) になるようだ。ユーザはbashインストール時に作ったユーザ(ここではuserというユーザ)で、sudo権限を持ってます。

/mnt に、Windowsのドライブが割り当てられており、/mnt/c がCドライブで、ユーザのホームディレクトリは普通のLinux同様、/home/配下になっていた。

user@PC:~$ echo $HOME
/home/user

 

Ubuntuのディストリビューションを確認

user@PC:~$ cat /etc/issue
Ubuntu 14.04.4 LTS \n \l

14.04 LTS が入っていた。

Linux上では必ず使う、screenコマンドを叩いてみる。

user@PC:~$ screen
[screen is terminating]

 

screenコマンドは動かないようだ。ネットを少し調べてみたが解決方法もわからず、一旦諦めることに。ちなみにtmuxコマンドは動いた。私はscreen派なのだが、これを期にtmuxに乗り換えるのもありかと考え中。

次に、Ubuntuのパッケージ管理コマンド apt-get を叩いてみる。

user@PC:~$ apt-get update
E: ロックファイル /var/lib/apt/lists/lock をオープンできません - open (13: 許可がありません)
E: ディレクトリ /var/lib/apt/lists/ をロックできません
E: ロックファイル /var/lib/dpkg/lock をオープンできません - open (13: 許可がありません)
E: 管理用ディレクトリ (/var/lib/dpkg/) をロックできません。root 権限で実行していますか?

 

一般ユーザなので、apt-get が叩けなかった・・・
気を取り直してrootユーザでapt-get

user@PC:~$ sudo apt-get update

応答が返ってこない。  (追記 : 実際は応答が返ってこないのではなく、非常に応答時間がかかっていることが後で判明)

user@PC:~$ sudo su -

というか、そもそもsudoの応答が返ってこない・・  (追記 : これも応答に時間がかかっているだけであることが後で判明)

Windowsのコマンドプロンプトが管理者権限で動いてないからかな?と思い、コマンドプロンプトを右クリックして、管理者として実行し、bashを起動して、リトライ。

user@PC:~$ sudo su -
root@PC:~# apt-get update
無視 http://archive.ubuntu.com trusty InRelease
ヒット http://archive.ubuntu.com trusty-updates InRelease
ヒット http://archive.ubuntu.com trusty Release.gpg
ヒット http://archive.ubuntu.com trusty-updates/main amd64 Packages
~ 略 ~

動いた! root権限が必要な場合は、コマンドプロンプトも管理者として実行しておけばスムーズに作業ができそうなのがわかった。

試しに、unzipコマンドを入れてみる。

root@PC:~# apt-get install unzip
パッケージリストを読み込んでいます... 完了%
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了%
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
 libfreetype6 os-prober
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
提案パッケージ:
 zip
以下のパッケージが新たにインストールされます:
 unzip
アップグレード: 0 個、新規インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 48 個。
157 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 395 kB のディスク容量が消費されます。
警告: 以下のパッケージは認証されていません!
 unzip
検証なしにこれらのパッケージをインストールしますか? [y/N] y
取得:1 http://archive.ubuntu.com/ubuntu/ trusty-updates/main unzip amd64 6.0-9ubuntu1.5 [157 kB]
157 kB を 3秒 で取得しました (50.1 kB/s)
以前に未選択のパッケージ unzip を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 25209 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../unzip_6.0-9ubuntu1.5_amd64.deb を展開する準備をしています ...
unzip (6.0-9ubuntu1.5) を展開しています...
man-db (2.6.7.1-1ubuntu1) のトリガを処理しています ...
mime-support (3.54ubuntu1.1) のトリガを処理しています ...
unzip (6.0-9ubuntu1.5) を設定しています ...

問題なさそう。

/proc ファイルシステムを覗いてみたが、ちゃんと見れた。

root@PC:~# cat /proc/cpuinfo
processor : 0
vendor_id : GenuineIntel
cpu family : 6
model : 78
model name : Intel(R) Core(TM) i5-6200U CPU @ 2.30GHz
stepping : 3
microcode : 0xffffffff
cpu MHz : 2400.000
cache size : 256 KB
physical id : 0
siblings : 4
core id : 0
cpu cores : 2
apicid : 0
initial apicid : 0
fpu : yes
fpu_exception : yes
cpuid level : 6
wp : yes
flags : fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush dts acpi mmx fxsr sse
sse2 ss ht tm pbe syscall nx pdpe1gb rdtscp lm pni pclmulqdq dtes64 monitor ds_cpl vmx est tm2 ssse3 fma cx16 xtpr pdcm
pcid sse4_1 sse4_2 x2apic movbe popcnt tsc_deadline_timer aes xsave osxsave avx f16c rdrand
bogomips : 4800.00
clflush size : 64
cache_alignment : 64
address sizes : 36 bits physical, 48 bits virtual
power management:
~ 略 ~

 

mountコマンド。

root@PC:~# mount
rootfs on / type rootfs (rw,relatime)
sysfs on /sys type sysfs (rw,nosuid,nodev,noexec,relatime)
proc on /proc type proc (rw,nosuid,nodev,noexec,relatime)
devpts on /dev/pts type devpts (rw,nosuid,noexec,relatime,gid=5,mode=620,ptmxmode=000)
tmpfs on /run type tmpfs (rw,nosuid,noexec,relatime,size=204320k,mode=755)
none on /run/lock type tmpfs (rw,nosuid,nodev,noexec,relatime,size=5120k)
none on /run/shm type tmpfs (rw,nosuid,nodev,relatime)
none on /run/user type tmpfs (rw,nosuid,nodev,noexec,relatime,size=102400k,mode=755)

 

今日はこのあたりまで。

 - IT技術 , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
JBossのHypersonicSQL(hsql)管理ツール起動方法

JBossには気軽に使用できるHSQLが組み込まれています。ちょっとしたDBを使 …

no image
BeckyからThunderbirdへのデータの移行

BeckyからThunderbirdへのデータの移行はネット上に多くの事例が掲載 …

no image
Windows XPのディスクアクセスがうるさいので自動デフラグを無効にする

今更ですが、Windows XP を使っていると、ディスクがカリカリとうるさいな …

no image
gitで現在の変更を一時的に退避して他の修正をする

ソースコードにある目的をもって機能追加している際、機能とは関係ないバグを見つける …

no image
vimで改行に置換

viで改行を置換(削除)するには、 :%s/\\n//g とすればよいですが、改 …

no image
任意カラムでのsort

これもまた覚え書き。 sort コマンドは通常、テキストファイルを行単位でソート …

no image
Flashのインストール@Fedora 17

LinuxにFlashインストールするのも随分楽になりました。 今ではAdobe …

no image
リモートデスクトップのWindows10のシャットダウン

デスクトップ画面でAlt + F4 を押すと、シャットダウンメニューが出てきます …

no image
bashで配列のエクスポートができない@bash 3.2

bashにおいて、サブシェル(呼び出し先の別のシェル)内で呼び出し元の変数を参照 …

no image
manをmoreではなくlessで見る@FreeBSD 7.1

さくらインターネットでsshでログインし、manを打つとmoreを使用してページ …