Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

rsyncでsshのアクセス先ポート番号を変更する

   

sshのポート番号を変更している場合、ssh コマンドの場合は -p オプションでポート番号を22以外に変更できますが、rsyncでsshを使ってファイルを同期する場合は、専用のオプションがないため、-e もしくは –rsh オプションを使って、以下のようにリモートアクセスするためのコマンドを変更する必要があります。

$ rsync -e "ssh -p 220000" ・・・

 

ちなみに、毎回指定するのが面倒なら、ssh の config ファイル (~/.ssh/config) に書いておいてもいけるようです。

 - IT技術, サーバ構築, ネットワーク ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
XREA最悪

レンタルサーバとしてxreaを使ってましたが、日に日に動作が遅くなり、とうとう動 …

no image
PAM認証でのchroot

サーバのセキュリティを確保するためにchrootを使用する方法がありますが、サー …

no image
異なるポート間でポートフォワーディング@NEC Aterm のルーター

NEC Aterm系のルーターは、ポートマッピングという機能があります。 通常の …

no image
ddコマンドと圧縮・展開@CentOS 5

dd コマンドの便利な使い方のあれこれです。 通常ddコマンドは、if, ofの …

no image
Google Plublic DNS

Google が提供しているパブリックDNSサービス。名前解決が早くなり、インタ …

no image
VMware Player 3.0 でのネットワーク設定

VMware Player 3.0 にはネットワーク設定の画面がついていないので …

GO言語1.12の新機能モジュールを使う

GO 1.12から、公式にmoduleが使えるようになるようなので、一足先に1. …

no image
お使いの端末はこのアイテムに対応していません@Android Market

Android Market が最近アップデートされて、見た目ががらりと変わりま …

no image
OpenStack LibertyをRDOを使ってインストール on CentOS7(KVM)

ホストOS(CentOS7)に直接OpenStackを入れると、失敗した時が面倒 …

no image
アプリケーションの追加と削除@RHEL5

RHEL5からはパッケージ管理のフロントエンドがyumになってしまったため、リポ …