Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

lxc-cloneでoverlayfsを使ってみる@Ubuntu 14.04

   

既存Linuxコンテナのディレクトリをコピーして、LXCのクローン環境を作るのではなく、既存のコンテナの差分だけを記録するoverlayfsを使ってみた。

クローン作成時にコピーがほぼゼロのため、一瞬でクローンが完了しますし、ディスクの節約にもなります。

使い方は、コマンドのオプションを以下のように指定するだけです。以下の例では、ubuntu01をクローンして、ubuntu02を作っています。-s がスナップショット、-Bでoverlayfsを指定します。

# lxc-clone -o ubuntu01 -n ubuntu02 -s -B overlayfs

差分のファイルは /var/lib/lxc/ubuntu02/delta0/ に保存されていました。

ちなみに、スナップショットといいつつも、overlayfs は元コンテナのファイルを修正したり、削除したりすると、それが新しいコンテナにも反映されてしまうようなので注意が必要です。

つまり

  • ubuntu02で未更新のファイルをubuntu01で更新 → ubuntu02に反映される
  • ubuntu02で未更新のファイルをubuntu01で削除 → ubnntu02でも削除される
  • ubuntu02に存在しないファイルをubuntu01に追加 → ubuntu02にも追加される
  • ubuntu02で更新したり削除したファイルと同名のフィアルをubuntu01で更新・削除 → ubuntu02に影響なし

のようです。
よって、スナップショット元のコンテナはスナップショット取得後はいじらない方がよさそうです。

(追記 2014/09/07)

inotify をサポートしていないようで、tail -f が使えないのは痛い・・・

 - IT技術, サーバ構築 , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Fedora 16 のLive CD (iso) を USBメモリから起動する @ grub2

まずはじめに、結論から言うと、Ubuntu の iso はUSBメモリから直接起 …

no image
KVM on KVM @ Fedora 17

最近のLinuxカーネルは、KVMのネスト (KVMのゲストOS上でKVMを動か …

no image
VLANの設定@Cisco Catalyst 2960

VLANの設定方法についての覚え書き。 まずは、新しいVLANの作成 sw# c …

no image
CPU を Ivy Bridge に変更したら early exception 0d rip error が出た@Fedora 15

CPUを古いAMDのAthlonから、IntelのIvy Bridge (i5) …

no image
aufsでディレクトリを重ねてマウント@Ubuntu 14.04

aufsをUbuntu 14.04上で使ってみました。 aufsは、複数のディレ …

no image
Galaxy SIIIのカメラのシャッター音を消す@Android 4.1.2

root 化した端末必須です。 root 権限で実行でき、/system を読み …

no image
Googleマップがナビウォークに!?

Googleマップでとうとうドライブルートを検索できるようになったようです。 G …

no image
coreファイルの扱いについて

coreを吐かせるにはulimitで制限されていない必要がある # ulimit …

no image
シェルで標準出力と標準エラーをそれぞれ違う異なるコマンドにパイプで渡す@bash

あるコマンドの標準出力と標準エラー出力をそれぞれ別々のコマンドで処理するには、以 …

no image
リモートデスクトップでPC再起動 or シャットダウン@Windows 7

Windows リモートデスクトップ接続では、通常のスタートメニューから再起動や …