Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

lxc-cloneでoverlayfsを使ってみる@Ubuntu 14.04

   

既存Linuxコンテナのディレクトリをコピーして、LXCのクローン環境を作るのではなく、既存のコンテナの差分だけを記録するoverlayfsを使ってみた。

クローン作成時にコピーがほぼゼロのため、一瞬でクローンが完了しますし、ディスクの節約にもなります。

使い方は、コマンドのオプションを以下のように指定するだけです。以下の例では、ubuntu01をクローンして、ubuntu02を作っています。-s がスナップショット、-Bでoverlayfsを指定します。

# lxc-clone -o ubuntu01 -n ubuntu02 -s -B overlayfs

差分のファイルは /var/lib/lxc/ubuntu02/delta0/ に保存されていました。

ちなみに、スナップショットといいつつも、overlayfs は元コンテナのファイルを修正したり、削除したりすると、それが新しいコンテナにも反映されてしまうようなので注意が必要です。

つまり

  • ubuntu02で未更新のファイルをubuntu01で更新 → ubuntu02に反映される
  • ubuntu02で未更新のファイルをubuntu01で削除 → ubnntu02でも削除される
  • ubuntu02に存在しないファイルをubuntu01に追加 → ubuntu02にも追加される
  • ubuntu02で更新したり削除したファイルと同名のフィアルをubuntu01で更新・削除 → ubuntu02に影響なし

のようです。
よって、スナップショット元のコンテナはスナップショット取得後はいじらない方がよさそうです。

(追記 2014/09/07)

inotify をサポートしていないようで、tail -f が使えないのは痛い・・・

 - IT技術, サーバ構築 , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
b-mobileのプロキシ

b-mobileのプロキシって三つあるんですね。 marion 低圧縮 mari …

no image
bashで配列のエクスポートができない@bash 3.2

bashにおいて、サブシェル(呼び出し先の別のシェル)内で呼び出し元の変数を参照 …

no image
screenコマンド@cygwin with ck

cygwinのターミナルck上でscreenを使用しようとすると、デタッチ後にア …

no image
レスキューモードでLVMを認識させる@RHEL5

以下のコマンドでレスキューモードでLVMのボリュームグループを認識できます。 # …

no image
pythonスクリプトをダブルクリックで起動する→拡張子関連づけ詳細設定@Windows 7 with python 2.7

拡張子 .py を持ったファイルをダブルクリックで起動する方法です。 ※Wind …

no image
KVMを使ってみる@CentOS 5.4

RHEL 5.4からKVMが使えるようになり、それに伴いCentOS 5.4でも …

no image
異なるポート間でポートフォワーディング@NEC Aterm のルーター

NEC Aterm系のルーターは、ポートマッピングという機能があります。 通常の …

no image
LXDEのスタートメニューのカスタマイズ@Ubuntu 14.04

menulibreというツールがあるので、これをリポジトリに追加してインストール …

no image
Acer AS1410 の無線LAN 11n設定

Acer AS1410購入しました。ついにで無線LANが11nに対応しているので …

no image
コマンドラインのロック@CentOS 5

コンソールログインやssh接続などでコマンドラインを使用しているとき、少し席を外 …