Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

gitのbash-completionを使用してのプロンプト変更@Ubuntu 14.04

   

Git 最低限の設定@CentOS 5 でGitのbash_completionを使っていましたが、同じような設定をUbuntu 14.04 LTS上で設定したときのメモです。

結論から言うと、あまりやることありません。 bash-completion とgitをインストールするだけで、ログイン時に自動で設定は読み込まれるようです。(呼び出し元はここかな /etc/profile.d/bash_completion.sh)

# apt-get install bash-completion git

あとは、前回と同じように、プロンプトを書き換えるPS1をこのように設定するだけです。

# export PS1='\u@\h:\w$(__git_ps1 " (%s)")\$ '

毎回設定するのが面倒なら、~/.bashrcファイルに追記しておけばOKです。

 

なお、screenコマンドを使うと、bash-completionの設定が読み込まれず、コマンド実行する度に、以下のエラーが出力されます。

-bash: __git_ps1: コマンドが見つかりません

その場合は、~/.screenrc ファイルに以下の設定を書いてログインシェルと同じにすることで解決します。

defshell -bash

設定変更後はscreenコマンドに再度入り直す必要があります。

 

前回の記事と同様に、screenコマンド使用時にスクリーン番号表示するには、~/.bashrcファイルに以下のように記述します。

if [ "$TERM" == "screen" ]; then
    export PS1='\h:$WINDOW:\w$(__git_ps1 " (%s)")\$ ' 
else
    export PS1='\h:\w$(__git_ps1 " (%s)")\$ ' 
fi

screen実行時のプロンプトに、このようにスクリーン番号とgitのブランチ名が出力されるようになります。

root@ubuntu:0:/home/repository/test-repo (master)#

 - IT技術, サーバ構築, プログラミング , , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
コマンドラインのロック@CentOS 5

コンソールログインやssh接続などでコマンドラインを使用しているとき、少し席を外 …

no image
Date型@EntityBean

EntityBeanからDate型にマッピングしたデータを取り出した場合、jav …

no image
sshのちょっと高度な使い方

めっきり使う機会が減ってしまったtelnetの代わりによく使うssh。最近はmo …

no image
WordPress プラグイン - Stat Traq導入

アクセス統計をとってくれるプラグインStat TraqをWordPressに導入 …

no image
画面の外に行ってしまったウィンドウを移動する@Windows 7

Windows XPの場合、ウィンドウが画面外に行ってしまって移動できない場合、 …

no image
EntityBean @ JBoss 4.2

JBoss 4.2でEntityBeanを作ってみた。 @Idアノテーションは書 …

no image
DVD-Rに4倍速で書き込みできない@GSA-4040B

数年前に発売されたDVDマルチドライブ GSA-4040Bを持っているのですが、 …

no image
chromeに独自のproxyを設定

Windows版のchromeのproxyの設定を開くと、システム(IE)のpr …

no image
Ubuntuの起動画面が途中で見えなくなる@Ubuntu 9.04

Ubuntu 9.04を入れてみました。 起動時の画面が途中で真っ暗になったり、 …

no image
vim (vi) でマッチした文字列の一部を置換

vim (vi)の置換のお話です。 全行のoldをnewに置換したい場合は普通こ …