Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

シェルで標準出力と標準エラーをそれぞれ違う異なるコマンドにパイプで渡す@bash

      2013/07/15

あるコマンドの標準出力と標準エラー出力をそれぞれ別々のコマンドで処理するには、以下のようにすればOKです。

(command | normalcmd) 2>&1 | errorcmd

上記では、commandの標準出力をnormalcmdへ、標準エラー出力をerrorcmdへ渡しています。

 - IT技術

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
レスキューモードでLVMを認識させる@RHEL5

以下のコマンドでレスキューモードでLVMのボリュームグループを認識できます。 # …

no image
Ubuntuの起動画面が途中で見えなくなる@Ubuntu 9.04

Ubuntu 9.04を入れてみました。 起動時の画面が途中で真っ暗になったり、 …

no image
コマンドの実行@Javascript with Rino

RhinoエンジンでのJavascriptのコマンド実行方法。 適当な配列(op …

no image
Google Music の文字化け対策まとめ

まだ日本ではサービス開始されていませんが、Google Music が便利そうな …

no image
CDやDVDの中身が見れない@Windows Vista

最近悪名高いWindows Vistaを使っているのですが、一通り設定や必要そう …

no image
CygwinでWindowsの拡張子に関連づけられたファイルを簡単に開く

Cygwin 使っていると、コマンドラインでいろいろと処理したくなりますよね? …

no image
ddコマンドと圧縮・展開@CentOS 5

dd コマンドの便利な使い方のあれこれです。 通常ddコマンドは、if, ofの …

no image
Windows XPのディスクアクセスがうるさいので自動デフラグを無効にする

今更ですが、Windows XP を使っていると、ディスクがカリカリとうるさいな …

no image
コマンドプロンプトを任意のフォルダから開く@Windows 7

Shiftを押しながらフォルダを右クリックすることで、”コマンドウィ …

no image
ciscoコマンド覚え書き

普段あまりcisco製品触ることないので単なる覚え書き いろいろな情報を一気に取 …