Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

シェルで2進数、8進数、10進数、16進数変換@bash

      2013/07/15

シェルスクリプトで2進数や16進数を扱う方法です。

まずは、bc コマンドを使ったやり方。16進数”A”を10進数に変換しています。
※Aは大文字にする必要があります。

# echo "obase=10; ibase=16; A" | bc
10

簡単ですね。obaseが出力形式、ibaseが入力の形式で、デフォルトは10なので、obaseは省略することができるのですが、私の環境(Fedora17)だとobaseとibaseの書き順を入れ替えたら動きませんでした。

# echo "ibase=16; obase=10; A" | bc
A

16進数を2進数に変換する時も同様に

# echo "obase=2; ibase=16; F" | bc
1111

こちらはobaseとibaseを入れ替えても動きました。

# echo "ibase=16; obase=2; F" | bc
1111

 

次は printf コマンドを使ったやり方。16進数”A”を10進数に変換。0xを付けて16進であることを指示し、%d が10進数です。Cのprintfと同じですね。

# printf '%d\n' 0xA
10

10進数”10″を16進数に変換。printfは小文字で出てくるようです。%xが16進数です。

# printf '%x\n' 10
a

同様に%oは8進数です。

# printf '%o\n' 8
10

8進数から10進数。8進数を入力する場合は、頭に0をつけます。

printf '%d\n' 010
8

printfで2進数はできなさそうです。(たぶん)

 

シェルの機能でこんな変換もできます。(たぶんbashの機能?)
10進への変換しかできなさそう。

echo $((0xF))
15

 - IT技術, プログラミング ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
xrdpコンパイル@Ubuntu 14.04

以前、xrdp のバグで古いセッションに再接続できないことを書き、暫定対処で古い …

no image
Fedora 16 のLive CD (iso) を USBメモリから起動する @ grub2

まずはじめに、結論から言うと、Ubuntu の iso はUSBメモリから直接起 …

no image
Windows 10の強制アップデート・再起動を無効にする

Windows 10 Proでは、Windowsが強制的にアップデートされ、ほっ …

no image
Arrows Tab LTE F-01D をICS (4.0) にアップデート

やっとでました。Arrows Tab の 4.0アップデート。 早速アップデート …

no image
DockerHubのイメージのタグ一覧をコマンドで取得する

docker コマンドでタグを指定せずにコンテナイメージをpullすると、lat …

no image
簡単バックアップシェル

サーバ管理していると、ちょっとしたデータを定期的にバックアップしたいことがありま …

no image
Googleブック検索

まだβ版ですが、いつの間にかGoogleのブック検索というサービスが動いています …

GO言語1.12の新機能モジュールを使う

GO 1.12から、公式にmoduleが使えるようになるようなので、一足先に1. …

no image
yumで特定パッケージをインストールやアップデートさせないようにする@Fedora 13

最近Fedoraを使い始めました。 最初からFedoraのリポジトリにいろいろな …

no image
CentOS 7からWindowsにリモートデスクトップ接続で変換キーや無変換キーを使う

CentOS 7にデフォルトで同梱されているリモートデスクトップクライアント(f …