Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

シェルで2進数、8進数、10進数、16進数変換@bash

      2013/07/15

シェルスクリプトで2進数や16進数を扱う方法です。

まずは、bc コマンドを使ったやり方。16進数”A”を10進数に変換しています。
※Aは大文字にする必要があります。

# echo "obase=10; ibase=16; A" | bc
10

簡単ですね。obaseが出力形式、ibaseが入力の形式で、デフォルトは10なので、obaseは省略することができるのですが、私の環境(Fedora17)だとobaseとibaseの書き順を入れ替えたら動きませんでした。

# echo "ibase=16; obase=10; A" | bc
A

16進数を2進数に変換する時も同様に

# echo "obase=2; ibase=16; F" | bc
1111

こちらはobaseとibaseを入れ替えても動きました。

# echo "ibase=16; obase=2; F" | bc
1111

 

次は printf コマンドを使ったやり方。16進数”A”を10進数に変換。0xを付けて16進であることを指示し、%d が10進数です。Cのprintfと同じですね。

# printf '%d\n' 0xA
10

10進数”10″を16進数に変換。printfは小文字で出てくるようです。%xが16進数です。

# printf '%x\n' 10
a

同様に%oは8進数です。

# printf '%o\n' 8
10

8進数から10進数。8進数を入力する場合は、頭に0をつけます。

printf '%d\n' 010
8

printfで2進数はできなさそうです。(たぶん)

 

シェルの機能でこんな変換もできます。(たぶんbashの機能?)
10進への変換しかできなさそう。

echo $((0xF))
15

 - IT技術, プログラミング ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
6to4でIPv6を使ってみる+ip6tables設定@Sakura VPS with CentOS 5

Sakura VPS でIPv6を使ってみた。 方法としては 6to4 と 6r …

no image
wuzzを使ってHTTPベースのAPIを手軽に実行@Linux with Docker

wuzz というAPIを手軽に叩きながら動作を確認するツールを使ってみた。 ちょ …

no image
ICチップ付きクレジットカードの安全性

最近はクレジットカードにICチップがついていて、店頭での決済時に暗証番号を求めら …

no image
電池使用状況@Galaxy S

電池の持ちが悪いときは、端末の情報を覗いてみると何かわかるかもしれません。 以下 …

no image
BRAVIAでDNLAを使用してみる

以前記事でかいたSonyの液晶テレビBRAVIAのKDL32-F1ですが、PS3 …

no image
chromeに独自のproxyを設定

Windows版のchromeのproxyの設定を開くと、システム(IE)のpr …

no image
シェルで逐一時間表示@bash

デバッグを目的に、 逐一コマンド実行時に時間を表示させたい場合があります。 $ …

no image
パスワードの有効期限と、アカウント有効期限@RHEL5

パスワードのデフォルト有効期限は “/etc/login.defs& …

no image
起動時にswaponを実行して、スワップを有効にする @ Android Galaxy S with root

Galaxy S は、Google Map 使うとフリーズしてしまうが、スワップ …

no image
CentOS 7のクラウドイメージにssh経由でrootログイン@OpenStack

CentOS コミュニティはCentOS のクラウドイメージを公式に配布していま …