Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

CPU を Ivy Bridge に変更したら early exception 0d rip error が出た@Fedora 15

      2013/07/15

CPUを古いAMDのAthlonから、IntelのIvy Bridge (i5) に変更しました。

Intelの仮想化支援機能vtをBIOSで有効にして、Windows上のVMware Server 2でFedora 15  (64bit) を実行すると、以下のエラーがFedora起動時に出て起動できませんでした。

early exception 0d rip error

おそらく最新のCPUにVMware Server 2.x が対応していないと思われるし、すでにメンテナンスもされていないので改善される見込みも薄い。ということで、VMware Player 5 に仕方なく乗り換えたら、うまく動いてくれました。

 - IT技術, サーバ構築 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
コンピュータ名でアクセスできるがIPでアクセスできない@Windows ファイル共有

タイトルのような事象がWindows のファイルの共有で発生しました。 コンピュ …

no image
標準出力と標準エラー出力を入れ替える方法@bash

標準出力と標準エラー出力を入れ替える方法を、結論だけを先に書くと 3>&a …

no image
Linuxコンテナ(LXC)の接続先ネットワークを物理NWにブリッジ@Ubuntu 14.04

LXCはデフォルトだと、勝手に作られたブリッジに接続し、勝手なローカルアドレスが …

no image
vimでpythonの補完を行う

pythonを少し書いてみようと思い立ち、とりあえずvimでpythonのキーワ …

no image
gvfsを使用して、Windowsの共有フォルダを使用する@Ubuntu 9.04

今までmaznはWindowsの共有フォルダにLinuxからアクセスする時は、m …

no image
コマンドラインからWebページを画像として保存@CygwinやLinux

スクリプトでWebページを保存するにはwgetを使えば簡単に実現できますが、これ …

no image
ドメイン名一覧をドメイン毎にソート(文字列の反転)@bash

Webページのアクセス解析をドメイン毎に集計してみようと思って、IPを抜き出しホ …

no image
レスキューモード(シングルユーザモード)で起動する@Fedora 17 (RHEL7?)

※ 2015/4/24追記 : RHEL7やCentOS7はブート画面でレスキュ …

no image
Webベースでマニュアルや仕様書などのドキュメント書き

マニュアルや仕様書などのドキュメントを書くとき、どのようなツールを皆さん使ってい …

no image
PC電源ユニット ENERMAX MODU82+ EMD525AWT購入

PCのATX電源として、Seasonic の”SS-300FS&#8 …