Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

Google IME (mozc) のインストール@Fedora 17

      2013/07/15

Google製のLinux用IME、Mozc をインストールしてみた。

# yum install mozc  ibus-mozc

一旦ログアウトし、再ログイン。アプリケーション一覧から、入力メソッド〜を起動し、iBUSの設定を開く。

後は、インプットメソッドから、Mozcを追加し、一番上に移動すれば完了。

設定画面はここから呼び出せないようですが、コマンドラインから起動可能です。

$ /usr/libexec/mozc_tool --mode=config_dialog

 - IT技術, 日常 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
名前ベースのVirtualHost

今までapacheを名前ベース(NameVirtualHost)をエラーが出たま …

no image
ネットワークの遅延を発生させる@CentOS 5

検証などでネットワーク遅延を発生させたい場合、qdisc を使って簡単に実現でき …

no image
gitで複数のコミットを一つにしてマージする

自分の開発ブランチではこまめにコミットしたいけど、リリース用のブランチにはもっと …

no image
BeckyからThunderbirdへのデータの移行

BeckyからThunderbirdへのデータの移行はネット上に多くの事例が掲載 …

no image
noRoot Firewall に広告ブロック用のドメインリストをインポート

root なしでAndroidのアプリのNW通信を遮断できる便利なアプリ noR …

no image
ログの転送@Cisco 2960

Ciscoのスイッチでログの転送(syslog)をする設定の覚え書き。syslo …

no image
VirtualBox 5.0上のUbuntuの時間がずれる@Windows10

Windows 10 上にVirtualBox 5.0をインストールして、Ubu …

no image
pptpサーバの構築@CentOS 5.8

pptpサーバ構築時のメモ書き。 # yum install ppp pptp …

no image
gitで過去のコミットを書き換える方法まとめ

コミットしてしまった後に恥ずかしい間違いに気づいて書き換えたい時の対処方法。 ま …

no image
vim-rubyインストール@Debian etch

vim-rubyを使うとrubyのプログラム編集で、補完機能を使うことができるら …