py2exeでpythonをWindowsの実行ファイル形式にする@Windows 7 64bit

python でちょこっと作プログラムを誰かに渡したいとき、相手にpython入れてもらうの面倒なので、Windowsの実行ファイル化できないか調べてみたらありました。py2exe というツールです。

インストールは簡単です。python (windows版) を事前にインストールしておけば、py2exe のインストーラがそのフォルダに自動的にインストールしてくれます。

後は、作ったpythonをexe化するためのプログラムを書きます。プログラムといっても大したものではなく、以下のこれだけで、例えばsetup.pyという名前で作るとします。自分の作ったプログラムはmyprogram.pyという名前とします。

# setup.py の中身
from distutils.core import setup
import py2exe

py2exe_options = {
 "compressed": 1,
 "optimize": 2,
 "bundle_files": 1}

setup(
 options = {"py2exe": py2exe_options},
 console = [
 {"script" : "myprogram.py"}],
 zipfile = None)

最後にこれを実行します。実行時は引数に"py2exe"を渡す必要があります。

> setup.py py2exe

実行すると、dist というフォルダができ、その中にmyprogram.exeが出来上がります。

ちなみに、pygtk + Glade で作ったGUIアプリケーションも同様にexe化しようとしましたが、exeファイル化はうまくいったのですが、実行時にエラーが出てうまく動きませんでした。

この辺りのサイトを参考に今度頑張ってみようと思います。

 

参考
http://python.matrix.jp/modules/py2exe/

タイトルとURLをコピーしました