Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

pythonスクリプトをダブルクリックで起動する→拡張子関連づけ詳細設定@Windows 7 with python 2.7

      2013/07/15

拡張子 .py を持ったファイルをダブルクリックで起動する方法です。
※Windows版pythonがすでにインストールされているとします。

まずは、pyファイルを右クリックで、「プログラムから開く」→「既定のプログラムの選択」 を選び、「参照」から、pythonインストール先の”python.exe”を選びます。

しかし!!これだと実行された後にウィンドウがすぐ閉じてしまい、実行結果がわかりません。
実行完了後に実行画面を自動的に閉じない方法はないかとヘルプを覗いてみると、あるじゃないですか。” -i ” というオプションです。これ付けると実行完了後、pythonの対話モードに入ってくれるらしいです。

つまり、

# python.exe -i  hoge.py

とやると、

>>>

というプロンプトが出て止まってくれます。これだ!と思いましたが、Windows 7 では、Windows XP のように、拡張子に関連づけられた実行ファイルに渡すオプションを変更することができないようです。

そこで登場するのが、「Default Programs Editor」というフリーソフト。これを使って、.py に関連づけられた python.exe に -i オプションを渡すことができるようになりますのでお試しあれ。

 - IT技術, プログラミング ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Google Music の文字化け対策まとめ

まだ日本ではサービス開始されていませんが、Google Music が便利そうな …

no image
wuzzを使ってHTTPベースのAPIを手軽に実行@Linux with Docker

wuzz というAPIを手軽に叩きながら動作を確認するツールを使ってみた。 ちょ …

no image
screenコマンド覚え書き@Linux

ssh接続が切れても作業環境を保てたり、複数画面を切り替えられたり、画面上の文字 …

no image
Googleの検索に検索ツールが出現

GoogleでWeb検索すると、いつの間にか”検索ツール&#8220 …

no image
grubの起動画面で日本語キーボート配列を使う

grub 起動時に起動オプションを変更する場合、日本語キーボード配列ではなくスト …

no image
Tracの導入@Debian etch

Tracはメジャーなオープンソースのバグトラッキングシステム。 Subversi …

no image
Apache 2.0 + OpenSSL

OpenSSLは SSLv2/SSLv3/TLSv1 をサポートしているオープン …

no image
コマンドの実行@Javascript with Rino

RhinoエンジンでのJavascriptのコマンド実行方法。 適当な配列(op …

no image
システム上のユーザ一覧情報の取得

NISやLDAPなどを使用していると、きちんとと設定されているのか、誰が認証でき …

no image
chromeに独自のproxyを設定

Windows版のchromeのproxyの設定を開くと、システム(IE)のpr …