Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

ネットワークの遅延を発生させる@CentOS 5

      2011/10/08

検証などでネットワーク遅延を発生させたい場合、qdisc を使って簡単に実現できます。遅延を発生させることで、帯域を絞ることも可能です。

1秒遅延
# tc qdisc add dev eth0 root handle 1:0 netem delay 1s
確認
# tc -s qdisc show dev eth0
解除
# tc qdisc del dev eth0 root handle 1:0 netem delay 1s

 - IT技術, ネットワーク ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Sakura VPS使ってみた&真っ先にやったこと@CentOS 5

Sakura VPS を使ってみました。契約完了後、30分程度で設定完了のメール …

no image
PS3のアップデートチェック

PS3をインターネットに繋いでいると、起動時にソニーのサイトにアップデートチェッ …

no image
WordPressのPukiwikiプラグイン導入

以前pukiwikiを使っていたので便利かなと思い入れてみた。例えば <p …

no image
vimでBackSpaceが効かない@Cygwin

Cgywin上で、BackSpace が効かず、文字が消せない場合は、~/.vi …

no image
cygwin ck のダブルクリック選択文字列の範囲を変更する

Cygwin 用のターミナルソフトウェア cygwin ck  を便利に使わせて …

no image
VirtualBox 5.0上のUbuntuの時間がずれる@Windows10

Windows 10 上にVirtualBox 5.0をインストールして、Ubu …

no image
Flashのインストール@Fedora 17

LinuxにFlashインストールするのも随分楽になりました。 今ではAdobe …

no image
VNC上の文字化け解消@CentOS 5

一部のアプリケーション、例えばJavaやOracleのインストーラーなどは、VN …

no image
rpmが削除できない@CentOS 5.2

rpm -e でパッケージ削除中に誤ってCtrl-Cを押してしまい、中途半端に削 …

no image
Systemtapを使ってみる@RHEL 5.5 x86_64

Systemtap を使用してみたので覚え書き。 Systemtapでは、動的に …