Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

オフラインファイルの削除@Windows XP

      2013/07/15

Windowsにはオフラインフォルダといって、ネットワーク共有のファイルをネットワークが繋がっていなくても使えるようにする機能があり、ネットワークに繋がると変更を同期してくれます。

この機能は、簡単に言えばネットワークファイルをローカルにコピーしているのですが、サーバ側のフォルダ構成が変わったり、サーバが無くなったりすると同期先が見つからず、ずっと同期エラーが出てしまい困ります。

オフラインフォルダを無効にすれば出なくなるのですが、オフラインフォルダ機能自体がまったく使えなくなるので、使えるはずのオフラインフォルダも使えなくなってしまいます。

これはWindows上にキャッシュ(コピー)の一部が残っているのが原因ですので、これを手動で消してあげることで一時的に全てのオフラインフォルダを削除することができます。

方法は簡単で、オフラインフォルダ機能を無効後、再起動が求められれば再起動し、その後に

C:\\Windows\\CSC

を手動で削除してあげ、再度オフラインフォルダを有効にします。

あくまでキャッシュを消しているだけなので、ネットワークファイルは消えることはありません。

 - IT技術

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Java スクリプト API

Javascriptではありません。Java スクリプト APIです。 JRub …

no image
cygwin ck のダブルクリック選択文字列の範囲を変更する

Cygwin 用のターミナルソフトウェア cygwin ck  を便利に使わせて …

no image
OpenStack LibertyをRDOを使ってインストール on CentOS7(KVM)

ホストOS(CentOS7)に直接OpenStackを入れると、失敗した時が面倒 …

no image
Systemtapを使ってみる@RHEL 5.5 x86_64

Systemtap を使用してみたので覚え書き。 Systemtapでは、動的に …

no image
ACL – Access Control List @ RHEL5

ACL (Access Control List) とはファイルシステムの機能で …

no image
リモートデスクトップに繋がらない with COMODO Firewall

COMODO Firewall を入れたWindows 7に、リモートデスクトッ …

no image
Windows7 – 非ページ プール割り当ての制限に達したため、サーバーはシステムの非ページ プールから割り当てることができませんでした

Windows7 でファイルの共有(ファイルサーバー)をしていると以下のエラーが …

no image
rdesktopの改造@Debian etch

LinuxからWindowsのリモートデスクトップに接続するコマンドです。 De …

no image
標準出力と標準エラー出力を入れ替える方法@bash

標準出力と標準エラー出力を入れ替える方法を、結論だけを先に書くと 3>&a …

no image
nForceのマザーM2NPV-VMでのRAID (NVRAID) の使用

数年前に買ったASUSのnForceのマザーボード M2NPV-VMで使っていた …