Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

Windowsが勝手に再起動するのを防止@Windows Vista

      2013/07/15

Windows Vistaで、Windowsを更新して、ほったらかしていると勝手に再起動してしまいます。作りかけの資料とかあると、かなりブルーになりますので、設定にて無効にしました。

レジストリエディタ regedit を起動します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\\SOFTWARE\\Policies\\Microsoft\\Windows\\WindowsUpdate\\AU\\

へアクセスします。ちなみに最後のWindowsUpdate\AUのキーはなかったので、作成しました。

AUキーに、32ビットで

NoAutoRebootWIthLoggedOnUsers

というDWORD値を作成。これをダブルクリックで開き、値を”1″にし、Windowsを再起動します。

 - IT技術, 日常

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
コマンドの実行@Javascript with Rino

RhinoエンジンでのJavascriptのコマンド実行方法。 適当な配列(op …

no image
シェルで逐一時間表示@bash

デバッグを目的に、 逐一コマンド実行時に時間を表示させたい場合があります。 $ …

no image
Firefox 1.5へのJavaプラグインインストール@RHEL5 x86_64

Red Hat Enterprise Linux 5 に同梱されているFiref …

no image
ACL – Access Control List @ RHEL5

ACL (Access Control List) とはファイルシステムの機能で …

no image
コンピュータ名でアクセスできるがIPでアクセスできない@Windows ファイル共有

タイトルのような事象がWindows のファイルの共有で発生しました。 コンピュ …

no image
Search Everything 日本語版

WordPressのページ機能でページを作成しても、検索窓の検索対象になりません …

no image
b-mobileのプロキシ

b-mobileのプロキシって三つあるんですね。 marion 低圧縮 mari …

no image
screenを起動するとウィンドウの幅が変わる@RHEL6

Windows上からsshログインしたRHEL6でscreenを使うと、ウィンド …

no image
Fedora 17を19にアップグレードする

Fedora 17 のサポートが気づいたら終わっていたので、最新の19にアップグ …

no image
VMWare Server 2.0のディスクイメージを1.0で使う

VMWare Server 2.0がリリースされて随分たちましたが、2.0系のデ …