Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

Windowsが勝手に再起動するのを防止@Windows Vista

      2013/07/15

Windows Vistaで、Windowsを更新して、ほったらかしていると勝手に再起動してしまいます。作りかけの資料とかあると、かなりブルーになりますので、設定にて無効にしました。

レジストリエディタ regedit を起動します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\\SOFTWARE\\Policies\\Microsoft\\Windows\\WindowsUpdate\\AU\\

へアクセスします。ちなみに最後のWindowsUpdate\AUのキーはなかったので、作成しました。

AUキーに、32ビットで

NoAutoRebootWIthLoggedOnUsers

というDWORD値を作成。これをダブルクリックで開き、値を”1″にし、Windowsを再起動します。

 - IT技術, 日常

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Galaxy SでGPS制度が悪い@b-mobile U300

※いろいろやった結果のまとめは一番下です。 Galaxy Sを手に入れたので、b …

no image
iptablesの操作@Fedora 17

iptables を起動時に自動起動するようにする # system enabl …

no image
VMware Player 3.0 でのネットワーク設定

VMware Player 3.0 にはネットワーク設定の画面がついていないので …

no image
mod_rewriteを使って、特定のファイルをSSLアクセスにする@Apache with RHEL5

TracやWikiなどのWebアプリケーションを使ってて、普段は通常のhttpア …

no image
linuxのSWAPパーティッションにUUIDを指定する

ext3とかext4のパーティッションはtune2fsでUUIDを指定できますが …

no image
BRAVIA KDL-32F1購入

薄型テレビ購入中で書いた通り検討していたテレビですが、SonyのBRAVIA K …

no image
Systemtapを使ってみる@RHEL 5.5 x86_64

Systemtap を使用してみたので覚え書き。 Systemtapでは、動的に …

no image
スペースの入ったディレクトリ名やファイル名をスクリプトで処理する@Linux

findコマンドでスペース入ったディレクトリやファイルを検索し、その結果をfor …

no image
mysqldump でのバックアップで文字化けする

MySQLのバックアップのため、定期的にmysqldumpでバックアップしている …

no image
CentOS 7からWindowsにリモートデスクトップ接続で変換キーや無変換キーを使う

CentOS 7にデフォルトで同梱されているリモートデスクトップクライアント(f …