Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

TCP Wrapper の設定チェック@Linux

      2013/07/15

昔からあるアクセス制限の方法として、TCP Wrapperがあります。

/etc/hosts.deny や /etc/hosts.allow に許可するサーバ等を記述するだけなので設定は簡単ですが、たまに書き方を間違ったりしてしまいます。

そのような時のために、tcpdchkやtcpdchkというコマンドが用意されているようで、文法やプロセス名チェック、アクセス制限のシミュレーションなどができます。

% tcpdchk [オプション]
オプション  	 意味
-a: 	allowが明示的に使われていない場合で、アクセスが許可されているルールを表示
-d: 	hosts.allow と hosts.deny
-i: 	inet_conf inetd.confファイルを指定する
-v: 	詳細モード
 % tcpdmatch [オプション] daemon[@server] [user@]client
オプション  	 意味
-d 	      hosts.allowとhosts.denyファイルがカレントディレクトリ上の存在する場合
-i inet_conf  inetd.confファイルを指定する。デフォルトは/etc/inetd.conf が指定される
daemon 	      デーモンプロセス名を指定する。telnetであれば、telnetd、in.telnetdなど
server 	      serverの部分には、ホスト名またはネットワークアドレスを指定する。省略した場合、“unknown”が仮定される
client 	      接続元のホスト名、ネットワークアドレス、または“unknown”、 “paranoid”といったワイルドカードパターンを指定する

(例)

% tcpdmatch -d telnetd 192.168.0.10
client:   address  192.168.0.10
server:   process  telnetd
matched:  hosts.allow line 1
access:   granted

参考 : http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/rensai/unix_sec03/unix_sec03.html

 - IT技術 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
rpmが削除できない@CentOS 5.2

rpm -e でパッケージ削除中に誤ってCtrl-Cを押してしまい、中途半端に削 …

no image
vim (vi) でマッチした文字列の一部を置換

vim (vi)の置換のお話です。 全行のoldをnewに置換したい場合は普通こ …

ISOイメージをUSBメモリに入れてLinuxインストール

以前、grubを手動で入れて、USBメモリからOSをインストールするようなことを …

no image
Firefox 1.5へのJavaプラグインインストール@RHEL5 x86_64

Red Hat Enterprise Linux 5 に同梱されているFiref …

no image
Windowsで空のイメージファイル作成@WindowsXP

Linux上でのddコマンドのように、Windows上で空のファイルを作成する方 …

no image
Ctrl-Sの端末ロックを無効にする

bashではCtrl-Sを入力してしまうと端末がロックされた状態になり何も受け付 …

no image
screenを起動するとウィンドウの幅が変わる@RHEL6

Windows上からsshログインしたRHEL6でscreenを使うと、ウィンド …

no image
bashで配列のエクスポートができない@bash 3.2

bashにおいて、サブシェル(呼び出し先の別のシェル)内で呼び出し元の変数を参照 …

no image
JBossのHypersonicSQL(hsql)管理ツール起動方法

JBossには気軽に使用できるHSQLが組み込まれています。ちょっとしたDBを使 …

no image
Google Music の文字化け対策まとめ

まだ日本ではサービス開始されていませんが、Google Music が便利そうな …