mod_rewriteを使って、特定のファイルをSSLアクセスにする@Apache with RHEL5

TracやWikiなどのWebアプリケーションを使ってて、普段は通常のhttpアクセスを行い、ログイン部分だけは暗号化のためにhttpsにリダイレクトしたい場合があります。

まず、特定のファイルなどをSSL以外でアクセスさせないようにするには、httpd.confで以下のように設定します。ここでは/home/mazn/public_html/hogeをSSL限定にしてみます。

<Directory "/home/mazn/public_html/hoge">
   SSLRequireSSL
</Directory>

直接httpsでアクセスすれば、もちろんアクセスできるのですが、Webアプリの場合ソースの改変が必要だったりするので、httpでアクセスがきた場合はmod_rewriteでhttpsに書き換えてあげます。ここでは/hoe/login へのアクセスをhttpsにしています。

<IfModule mod_rewrite.c>
   RewriteEngine On
   RewriteRule ^/hoge/login(.*)$  https://%{HTTP_HOST}/hoge/login [R=301,L]
</IfModule>

RewriteRule で書き換えのルールを指定します。"^"と"$"でマッチさせるルールの初めと最後を指定します。(.*)はloginに続く任意の文字列を意味しています。末尾の[]はオプションでRはリダイレクトで、HTTPレスポンスとして301(=Moved Permanently)を返します。Lは条件にマッチした場合そこで次のルールを評価しないという意味です。

リダイレクト後のloginにリダイレクト前の(.*)にマッチした部分を追加するには、\1を使います。

   RewriteRule ^/hoge/login(.*)$  https://%{HTTP_HOST}/hoge/login\\1 [R=301,L]

参考 : mod_rewriteリファレンス

タイトルとURLをコピーしました