Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

ソースコードを読むためのツール

      2013/07/15

CodeReadingWikiを改造してみました  →  こちら

現在多くのアプリケーションのソースコードがネット上に公開されています。他人のソースコードを読むのは結構骨の折れる作業で、これを手助けしてくれるツールがいくつかあります。特にブラウザ上でHTMLのリングを用いてソースを追っかけるツール、Code Reading(コードリーディング)やCode Viewer(コードビューア)、Code Brower(コードブラウザ)、もっと広い範疇ではソースコードタグシステムとか呼ばれているものです。

私は個人的にLXRを使っていました。また、gonzuiGNU Globalも似たソフトウェアです。これらのソフトウェアを利用することで、関数や変数の定義場所、使用されている場所等がマウスクリックで追いかけられます。しかし、ずっと不満に思っていたことが一つ。ソースコードを読むとそこで理解したことをメモりたくなりますが、これらのソフトウェアではそこまでサポートされず、結局紙や他のテキスト文書に書くことになります。

しかし、最近Globalにメモ機能を付加したソフトウェアを見つけました。CodeReadingWikiというものです。 コメントを残したい行をダブルクリックすることでコメントを残せるようで、かなり便利そうです。だだし、最近は更新がないので、少し改造してみました。

ただ欲を言えば、その場でソースも修正できたり、SVNのリポジトリを直接見たりできるとさらに便利だろーなと思っています。バグトラッキングシステムTracのソースコードブラウザに、これらの機能を付加したツールを誰か作ってくれないかなぁ。いや自分で作って・・・・・

 - IT技術, プログラミング ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
シェルで2進数、8進数、10進数、16進数変換@bash

シェルスクリプトで2進数や16進数を扱う方法です。 まずは、bc コマンドを使っ …

no image
printfコマンドで数字を整形表示@Linux

echoコマンドはシステムによって挙動が異なる、特に改行関連を扱うオプションに差 …

no image
日本語入力のON/OFFのキーを変更する@Fedora 17

Fedora 17 のデフォルトの日本語入力切り替えのキーは、Ctrl + Sp …

no image
GoogleIMEで記号入力

GoogleIME をローマ字テーブルを眺めていたら、デフォルトで記号に変換でき …

no image
sshでのXフォワーディング@RHEL5

sshって-XオプションつけるとXフォワーディングしてくれるんですね。 昔put …

no image
リモートデスクトップでウィンドウ表示と全画面表示を切り替える@Windows 7

最近はクラウドやらなんやらで、Windows 付属のリモートデスクトップ機能を使 …

no image
iptables のルールの移行

移行元のルールを保存し、 # iptables-save > filena …

no image
fileコマンドの判定方法@CentOS 5.4

あるファイルが何のファイルかを判別するためのコマンドfileコマンドがありますが …

no image
aufsでディレクトリを重ねてマウント@Ubuntu 14.04

aufsをUbuntu 14.04上で使ってみました。 aufsは、複数のディレ …

no image
ディスクイメージを直接マウントする@Linux

以前、ディスクイメージファイルをkpartxを使ってマウントする方法を紹介しまし …