Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

電車の運行情報をチェックしてメール送信をするシェルスクリプト@bash

      2013/07/15

電車の遅延や事故などの運行情報を公開しているサイトがありますが、使用している路線に何か変化があった場合に携帯にメールを送るサービスは有料ばかりなので、ちょこっとシェルを書いてみました。

24時間起動しているサーバ環境があることが前提です。また、lynxがインストールされている必要がありますし、もちろんサーバからメールを送信できる環境でないと動きません。

train.sh

#!/bin/bash
# written by mazn [ http://www.mazn.net/ ]

# 関東の鉄道情報を使用します
urls=(http://transit.goo.ne.jp/unkou/kantou.html)
# 送信先 (複数指定可能)
mailto=("@docomo.ne.jp" "@docomo.ne.jp")
# 差出人
mailfrom="train info <train_info@dummy>"

filename=/tmp/train.txt
sendflg=0
d=`LANG=C date`
contents=""

function sendMail {
        for to in ${mailto[@]}; do
                header=""
                header="${header}Subject: Train info\\n"
                header="${header}From: ${mailfrom}\\n"
                header="${header}To: ${to}\\n"
                echo -e "${header}\\n${contents}" | nkf -j | sendmail -t -i
        done
}

for i in ${urls[@]}; do
        # データ取得
        echo $d > $filename
        lynx -dump $i -useragent="" -assume_charset=euc-jp -display_charset=euc-jp -width=1000 | nkf -w80 >> $filename

        for j in ${lines[@]}; do
                tmp=`egrep "   ../.. ..:.. .{0,10}$j.{0,10} " $filename | sed "s/[[:blank:]]*//"`

                if [ "x$tmp" = "x" ]; then
                        continue
                fi
                if [ -f /tmp/$j ];then
                        oldinfo=`cat /tmp/$j`
                else
                        oldinfo=""
                fi

                if [ "x$tmp" != "x$oldinfo" ]; then
                        contents="${contents}${tmp}\\n"
                        sendflg=1
                fi
                echo "$tmp" > /tmp/$j
        done
done

if [ "$sendflg" == "1" ]; then
        contents="${contents}\\nhttp://gw.mobile.goo.ne.jp/gw/http://transit.goo.ne.jp/mobile/unkou/kantou/index.html\\n$d"
        sendMail
fi

情報はgooから取得しています。ここでは関東の鉄道情報を対象にしていますが、関東以外を知りたい場合は、変数urlsにgooの対象の地域のURLを追加するか、書き換えます。前回チェック時の情報を/tmpに保存していて、変化があったらメールを送信します。

変数linesには、チェックしたい路線名を入れます。単なるegrep用文字列なので、gooのサイトに掲載される路線名をそのまま記述します。

mailtoには自分のアドレスを入れます。mailfromは適当に送信者情報を入れてください。

あとはこれをcronに登録して、定期的に起動すればOK

/etc/crontab

*/30 * * * * root /root/train.sh

 - IT技術, プログラミング , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
DLNAサーバ TVersity

PS3はDLNAクライアント機能があるため、ネットワーク上にある音楽や動画を再生 …

no image
Linuxコンテナ(LXC)を使ってみた@Ubuntu 14.04

Linuxコンテナ(LXC)をUbuntu 14.04上で使用した時のメモです。 …

no image
ICチップ付きクレジットカードの安全性

最近はクレジットカードにICチップがついていて、店頭での決済時に暗証番号を求めら …

no image
JavascriptエンジンRhinoを入れてみる@WindowsXP

Ajaxの実装や、OpenOfficeなどのマクロ用、ThunderbirdやF …

no image
findでのファイル名or検索 and検索

findは色々な条件を指定してファイルを検索できます。or検索する場合は -or …

no image
CodeReadingWiki 改造版でソースコード解読

etherさん作成のCodeReadingWiki が、ソースコードを読むのにす …

no image
Windows 7 ファイルサーバにアクセスできない@Windows 7 Ultimate

Windows 7 をファイルサーバにしているのですが、ファイルアクセスが高負荷 …

no image
Windowsでの自動起動ソフトウェアを制御する@Windows XP

Windowsの起動時に自動で起動するソフトウェアは、全てのプログラムのスタート …

no image
Windows bashを使ってみた

Windows10 の Anniversary Updateで、Ubuntu が …

no image
pptpサーバの構築@CentOS 5.8

pptpサーバ構築時のメモ書き。 # yum install ppp pptp …