スイッチの初期化 @ Cisco Catalyst 2960

スイッチのパスワードを忘れてしまいログインできなくなった場合は初期化することになります。Catalyst 2960では以下の手順で初期化できます。2900XL/3500XL、2940、2950/2955、2970 シリーズ、3550、3560、3750 シリーズなどもほぼ同様の手順で初期化できるようです。

  1. 電源ケーブルを抜きます
  2. シリアルコンソールにPCを繋ぎ、ターミナルソフトを立ち上げておきます
  3. スイッチのmodeボタンを押しっぱなしのまま電源を投入します
  4. LED がオレンジ色の点滅から緑色の点灯に変わったら、Mode ボタンを放します
  5. flash_initコマンドを実行します
    switch: flash_init
  6. load_helper コマンドを実行します
    switch: load_helper
  7. dir flash: コマンドを実行します
    ※" : "を最後に忘れずにつけます

    switch: dir flash:
  8. コンフィギュレーション ファイル名を変更します
    switch: rename flash:config.text flash:config.old
  9. システムをブートします

    switch: boot

  10. 以下のメッセージで"no"を入力します
    Continue with configuration dialog? [yes/no]: no
  11. enableモードに入ります
    Switch>enable
    Switch#
  12. setupを実行して初期設定コマンドを実行します。
    Switch# setup

上記だと全て初期化されますが、下記の参考では設定を残したままパスワードだけ回復手順が記載されています。

参考 : Cisco Catalyst 固定構成レイヤ 2 およびレイヤ 3 スイッチのパスワード回復手順

タイトルとURLをコピーしました