Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

使用中のファイルの追跡@WindowsXP

      2013/07/15

Windows上であるファイルを削除しようとすると、使用中で削除出来ないときがあります。Linuxではfuserコマンドですぐにそのファイルを使用しているアプリを調べられるのですが、Windowsの場合は下準備が必要です。コマンドプロンプトで以下のコマンドを打っておきます。一回有効にすれば再起動しても有効です。

openfiles /local on

これを実行しておけば、以下のコマンドで使用中のファイル一覧が出力されます。

openfiles

ただ実行すると、ファイルのフルパスが見られないので、以下のオプションで実行すれば見やすいです。

openfiles /query /v

追記 2009/11/03

この方法を使っても、なぜか追跡できない場合があります。マイクロソフトがProcess Explorer というツールを提供しています。このツールでFind Handle or DLLから消せないファイルやフォルダのパスを検索することで、原因のプロセスが発見できます。

 - IT技術

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Windowsのブートローダ(NTLDR)の設定を変更する@Windows XP

Windows XP をメインで使っていたPCにLinuxをサブで入れた場合のデ …

no image
or条件でのgrep

普段使ったことなかったので覚え書き。 grep で複数の文字列をor条件でマッチ …

no image
b-mobileのプロキシ

b-mobileのプロキシって三つあるんですね。 marion 低圧縮 mari …

no image
mysqldump でのバックアップで文字化けする

MySQLのバックアップのため、定期的にmysqldumpでバックアップしている …

no image
Sony BRAVIAに対応したDLNAサーバ

Sony の液晶テレビBRAVIAのF1を購入して1年近くたちますが、購入当初は …

no image
CDやDVDの中身が見れない@Windows Vista

最近悪名高いWindows Vistaを使っているのですが、一通り設定や必要そう …

no image
JavascriptエンジンRhinoを入れてみる@WindowsXP

Ajaxの実装や、OpenOfficeなどのマクロ用、ThunderbirdやF …

no image
nForceのマザーM2NPV-VMでのRAID (NVRAID) の使用

数年前に買ったASUSのnForceのマザーボード M2NPV-VMで使っていた …

no image
Ctrl-Sの端末ロックを無効にする

bashではCtrl-Sを入力してしまうと端末がロックされた状態になり何も受け付 …

no image
linuxのSWAPパーティッションにUUIDを指定する

ext3とかext4のパーティッションはtune2fsでUUIDを指定できますが …