Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

vim-rubyのインストール@cygwin

      2013/07/15

昨日はDebian上でのvim-rubyインストールについて書いたが、今回はcygwin上。手元のマシンがWindowsなので、Windows上でも同じように使えたら便利だと思い挑戦。

rubyのライブラリの管理コマンド”gem”のインストールはこちらに書いているので省略。その他ruby関連のパッケージはあらかじめ入れておかないと失敗するかもしれないです。

# gem install vim-ruby
# vim-ruby-install.rb     ← /bin にあるので、そのまま実行できます。

デフォルトのvimはrubyインタフェースを実装していないので、対応版をインストールしたいところですが、Debianのように用意されていないので、自分でコンパイルする必要がありそうです。

# wget ftp://ftp.vim.org/pub/vim/unix/vim-7.2.tar.bz2     ← ソースのダウンロード
# tar xvfj vim-7.2.tar.bz2
# cd vim72

vimのconfigureをする時のオプションを指定。GUIを使わないようにしておかないと、vimの起動がめちゃくちゃ遅くなります。ruby有効は–enable-rubyinterpを指定。

# ./configure --enable-rubyinterp --without-x --disable-gui  --with-features=big

成功したらコンパイル

# make
# make install

インストール済みのvimを待避し、新しいvimを使うようにシンボリックリンクをはる。

# cd /usr/bin
# mv vim.exe vim.org.exe
# ln -s /usr/local/bin/vim.exe vim.exe

rubyインタフェースが有効になっているかどうかは以下のように +ruby になっていればOK。

# vim --version
VIM - Vi IMproved 7.2 (2008 Aug 9, compiled Aug 24 2008 11:00:00)
Compiled by mazn@localhost
Big version without GUI.  Features included (+) or not (-):
+arabic +autocmd -balloon_eval -browse ++builtin_terms +byte_offset +cindent
-clientserver -clipboard +cmdline_compl +cmdline_hist +cmdline_info +comments
+cryptv +cscope +cursorshape +dialog_con +diff +digraphs -dnd -ebcdic
+emacs_tags +eval +ex_extra +extra_search +farsi +file_in_path +find_in_path
+float +folding -footer +fork() -gettext -hangul_input +iconv +insert_expand
+jumplist +keymap +langmap +libcall +linebreak +lispindent +listcmds +localmap
+menu +mksession +modify_fname +mouse -mouseshape +mouse_dec -mouse_gpm
-mouse_jsbterm +mouse_netterm -mouse_sysmouse +mouse_xterm +multi_byte
+multi_lang -mzscheme -netbeans_intg -osfiletype +path_extra -perl +postscript
+printer -profile -python +quickfix +reltime +rightleft +ruby +scrollbind
+signs +smartindent -sniff +statusline -sun_workshop +syntax +tag_binary
+tag_old_static -tag_any_white -tcl +terminfo +termresponse +textobjects +title
 -toolbar +user_commands +vertsplit +virtualedit +visual +visualextra +viminfo
+vreplace +wildignore +wildmenu +windows +writebackup -X11 -xfontset -xim -xsmp
 -xterm_clipboard -xterm_save
   system vimrc file: "$VIM/vimrc"
     user vimrc file: "$HOME/.vimrc"
      user exrc file: "$HOME/.exrc"
  fall-back for $VIM: "/usr/local/share/vim"
Compilation: gcc -c -I. -Iproto -DHAVE_CONFIG_H     -g -O2       -I/usr/lib/ruby/1.8/i386-cygwin
Linking: gcc   -L.   -L/usr/local/lib -o vim.exe       -lm -lncurses  -liconv      -lruby

 - IT技術, プログラミング , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
管理共有(C$)の使用@Windows 7

Windows XPだと、ファイルの共有を設定しなくても、デフォルトでCドライブ …

no image
WordPressのPukiwikiプラグイン導入

以前pukiwikiを使っていたので便利かなと思い入れてみた。例えば <p …

no image
OpenStack LibertyをRDOを使ってインストール on CentOS7(KVM)

ホストOS(CentOS7)に直接OpenStackを入れると、失敗した時が面倒 …

no image
JavascriptエンジンRhinoを入れてみる@WindowsXP

Ajaxの実装や、OpenOfficeなどのマクロ用、ThunderbirdやF …

no image
XREAでのWordPressのファイルアップロード

初めてファイルアップロード機能を使おうとしたら動かなかったのでメモ。 wp-ad …

k3dを使ってマルチノード構成のKubernetesを一瞬で構築する

一昔前までは、Kubernetesの学習環境を手元に作るには、それなりに手間がか …

no image
オフラインファイルで特定のファイルの同期ができない

Windowsにはオフラインファイルという機能があります。この機能を用いることで …

no image
Tracの導入@Debian etch

Tracはメジャーなオープンソースのバグトラッキングシステム。 Subversi …

no image
リモートデスクトップでウィンドウ表示と全画面表示を切り替える@Windows 7

最近はクラウドやらなんやらで、Windows 付属のリモートデスクトップ機能を使 …

no image
ログの転送@Cisco 2960

Ciscoのスイッチでログの転送(syslog)をする設定の覚え書き。syslo …