Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

簡単バックアップシェル

      2013/07/15

サーバ管理していると、ちょっとしたデータを定期的にバックアップしたいことがあります。私が普段使用している簡単バックアップのbashのシェルを紹介します。

#!/bin/bash
BACKUP_NAME=`date '+%y%m%d.tar.bz2'`
BACKUP_DIR=/home/backup/
BACKUP_FILE=/var/www

cd $BACKUP_DIR
tar cvfj $BACKUP_NAME $BACKUP_FILE
find $BACKDUP_DIR -type f -daystart -mtime +15 -follow |xargs /bin/rm -f

上記例では、ホームページ領域の/var/wwwをtarで固めてBACKUP_DIRで指定したディレクトリ/home/backupにバックアップしています。tarファイル名は、バックアップ時の年月日としています。

これを毎日cronで実行してあげればよいのですが、このままだといつかはディスクが足らなくなってしまうので、最後のfindで/home/backup内の15日以上古いファイルは削除するようにしています。

今回はtarで、あるディレクトリをまるごと固めていますが、tarではなくcpでファイルをコピーしたり、データベースをバックアップするコマンドをたたいたりすることでいろいろと対応できます。

 - IT技術, サーバ構築 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
OpenSSL, OpenSSH脆弱性@Debian

Debian etch以降のOpenSSL, OpenSSHで大きな脆弱性が発見 …

no image
パイプでつないだコマンドの戻り値を調べる@bash

シェルスクリプトで、実行したコマンドの戻り値を知る方法は有名ですよね。 以下のよ …

no image
vimでシンタックスのハイライトがおかしくなる

vim では、テキストファイルの種類に応じて色をつけてくれる機能(ハイライト機能 …

no image
sshの公開鍵・秘密鍵

公開鍵・秘密鍵をたまにしか作成しないのでメモ # ssh-keygen -t d …

no image
キル(コピー)した文字列の履歴をさかのぼってヤンク(貼り付け)する@bash

bashで、Ctrl-kでキル(コピー)した文字列をCtrl-yでヤンク(貼り付 …

no image
Janetterのデータベースサイズが大きすぎる

ふと気づいたら、以下のフォルダのJanetterのデータベースのサイズが5GBも …

no image
Linuxの高速再起動 – kexec @Debian etch

カーネルバージョン2.6.13からサポートされている機能です。 ランレベル1に移 …

no image
gitのbash-completionを使用してのプロンプト変更@Ubuntu 14.04

Git 最低限の設定@CentOS 5 でGitのbash_completion …

no image
dnsmasqでDNSサーバを立ててWindowsから参照させる

Linuxサーバ上にdnsmasqで DNSサーバ立てて、自宅内のサーバの名前解 …

no image
SquirrelMailの添付ファイルサイズ変更@Debian Etch

SquirrelMailで送信できる添付フィルのサイズがデフォルトだと2Mのよう …