Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

PAM認証でのchroot

      2013/07/15

サーバのセキュリティを確保するためにchrootを使用する方法がありますが、サーバが対応していないと諦めていましたが、OpenSSHサーバのようにPAM認証を利用するサーバではPAMの機能で実現することができます。

参考 : http://www.asahi-net.or.jp/~AA4T-NNGK/jail2.html

この方法を使うことで、OpenSSHでscpやsftpだけ許可したい場合、ユーザをjailの中に閉じこめることができます。

 - IT技術, セキュリティ , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Googleの検索結果に近所の情報が表示される件

いつ頃からか、Googleで普通に検索すると、近所の情報が表示されるようになりま …

uvtoolで簡単にクラウドイメージ取得・起動@Ubuntu 14.04 LTS

Ubuntuのサイトにいろいろとクラウド用のイメージがありますが、uvtoolと …

no image
コマンドプロンプトを任意のフォルダから開く@Windows 7

Shiftを押しながらフォルダを右クリックすることで、”コマンドウィ …

no image
pptpサーバの構築@CentOS 5.8

pptpサーバ構築時のメモ書き。 # yum install ppp pptp …

no image
Google Plublic DNS

Google が提供しているパブリックDNSサービス。名前解決が早くなり、インタ …

no image
windows presentation foundation プラグイン@Firefox 3.5

Firefoxで急にwindows presentation foundatio …

no image
Linuxコンテナ(LXC)内からNFSマウント@Ubuntu 14.04

Ubuntu 14.04 上で作成したLinuxコンテナ内からNFSマウントでき …

no image
yumで特定パッケージをインストールやアップデートさせないようにする@Fedora 13

最近Fedoraを使い始めました。 最初からFedoraのリポジトリにいろいろな …

no image
シェルで2進数、8進数、10進数、16進数変換@bash

シェルスクリプトで2進数や16進数を扱う方法です。 まずは、bc コマンドを使っ …

no image
Windows bashを使ってみた

Windows10 の Anniversary Updateで、Ubuntu が …