Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

PS3のアップデートチェック

      2013/07/15

PS3をインターネットに繋いでいると、起動時にソニーのサイトにアップデートチェックをしにいきます。つまり、ソニーが日本全国のPS3ユーザのPS3使用頻度を監視できるということです。パケットチェックを行ったことがないので、実際にはアップデートチェック以外の情報、例えば起動したゲーム情報やログインユーザなどがソニーのサーバーに送信されているかもしれません。これって恐くないですか?

DNSをLAN内で構築してIPを偽装したり、Proxyサーバやファイアウォールを使ってフィルタリングしたりすることで、 アップデートチェックを回避することは簡単にできそうですが、こんな疑い持たれないように、自動アップデートチェックをオフにする機能とかつけて欲しいものです。

 - IT技術, セキュリティ

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
XREA最悪

レンタルサーバとしてxreaを使ってましたが、日に日に動作が遅くなり、とうとう動 …

no image
KVMのコンソールに接続する@RHEL6 on Fedora14 KVM

KVM上で仮想OSを動かしている場合、コンソールに接続するには、少し設定を変更す …

no image
Windowsのブートローダ(NTLDR)の設定を変更する@Windows XP

Windows XP をメインで使っていたPCにLinuxをサブで入れた場合のデ …

no image
screenコマンド@cygwin with ck

cygwinのターミナルck上でscreenを使用しようとすると、デタッチ後にア …

no image
cygwin上にSphinxをインストール

Cygwin 上に Sphinx をインストールしたときのメモです。 pytho …

no image
NICに複数のIPを付与する方法@Linux

1つのNICに複数のIPをつける方法の覚え書き。eth0にもう一つIP(192. …

no image
fileコマンドの判定方法@CentOS 5.4

あるファイルが何のファイルかを判別するためのコマンドfileコマンドがありますが …

no image
gvfsを使用して、Windowsの共有フォルダを使用する@Ubuntu 9.04

今までmaznはWindowsの共有フォルダにLinuxからアクセスする時は、m …

GO言語1.12の新機能モジュールを使う

GO 1.12から、公式にmoduleが使えるようになるようなので、一足先に1. …

no image
cygwin@Windows 7 64bit

Windows 7 64bit にcygwin 1.7を入れてみました。 結果、 …