Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

JSPのJSTLとJSFの混在 – Unified EL(Expression Language)

      2013/07/15

JSFだけでJSPを書いていると、JSPのタグも使いたくなることがあります。今回maznがやりたいと思ったことは、JSFで複数のテーブルを繰り返し出力させる方法です。

単一のテーブルならばJSFのタグ( <h:dataTable>)を使って簡単に作成できますが、さらにこのテーブルを以下のように複数作りたい時に、JSFだけのタグだとうまくいきません。

名前 hogehoge
年齢 21
性別
名前 gehogeho
年齢 45
性別

そこで少し調べて見たところ、JavaEE5からのJSP2.1とJSF1.2からサポートされているUnified-EL (Unified Expression Language)で簡単に実現できました。

JSPはEL式を”${ … } “と、JSFでは “#{ … }”と書きます。JavaEE5からはこの二つを混ぜることができます。つまり複数テーブルを出したい場合はJSTLの<c:forEach>タグを使ってループさせ、中でJSFのタグを使って以下のような感じで複数テーブルを作成することができます。

<c:forEach item="#{personManagedBean.datas}" value="data">
	<table>
	<tr><td>名前</td><td><h:outputText value="#{data.name}"/></td></tr>
	<tr><td>年齢</td><td><h:outputText value="#{data.old}"/></td></tr>
	<tr><td>性別</td><td><h:outputText value="#{data.sex}"/></td></tr>
	</table>
</c:forEach>
 ※なにも見ずに書いたので間違ってるかも

personManagedBeanというマネージドビーンのdatasはList型で、1テーブルに必要なデータが複数入っています。この中の1データをdataという変数で取り出し、JSFの<h:outputText>で内容を出力しています。今回は<table>を使っていますが、<h:dataTable>でも動くと思います。

ちなみにJBoss4.2のJSP, JSFは対応しています。

 - IT技術, プログラミング ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

uvtoolで簡単にクラウドイメージ取得・起動@Ubuntu 14.04 LTS

Ubuntuのサイトにいろいろとクラウド用のイメージがありますが、uvtoolと …

no image
Cygwinでscreenコマンドが使えなくなる@Windows 10

Windows 10 上のCygwin (64bit版使用)で、screen コ …

no image
ログの転送@Cisco 2960

Ciscoのスイッチでログの転送(syslog)をする設定の覚え書き。syslo …

no image
POP3 + Maildir形式@Debian Etch

メールの保存形式をmboxからMaildirに変更したところ、qpopperがM …

no image
LVM覚え書き@Fedora14

LVMの使い方をすぐ忘れてしまうので、覚え書き。 LVM用のパーティションを用意 …

no image
サーバが落ちてsshが応答しない@CentOS 5

ssh でサーバにログインしていて、サーバが落ちた時に反応がなくなってイライラし …

no image
オフラインファイルで特定のファイルの同期ができない

Windowsにはオフラインファイルという機能があります。この機能を用いることで …

no image
noRoot Firewall に広告ブロック用のドメインリストをインポート

root なしでAndroidのアプリのNW通信を遮断できる便利なアプリ noR …

no image
vimでシンタックスのハイライトがおかしくなる

vim では、テキストファイルの種類に応じて色をつけてくれる機能(ハイライト機能 …

no image
ソースコードのインデントを整形する@vim

vimでソースコードを編集していてインデントが崩れてしまった場合の整形の方法。 …