Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

システム上のユーザ一覧情報の取得

      2013/07/15

NISやLDAPなどを使用していると、きちんとと設定されているのか、誰が認証できるのかなどを知りたい時があります。こういうときは “getent” コマンドを使用します。

# getent passwd
root:x:0:0:root:/root:/bin/bash
bin:x:1:1:bin:/bin:/sbin/nologin
daemon:x:2:2:daemon:/sbin:/sbin/nologin
…
mazn:x:555:

このようにユーザ一覧などの情報が取得できます。これ以外にも”group” や”hosts”、”services”なども調べることができます。詳しくはmanを参照してください。

 - IT技術, サーバ構築

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
ファンクションが間違っています@DVD from VARDIA

東芝のHDD/DVDレコーダー VARDIAで作成したDVDをWindows X …

no image
スイッチの初期化 @ Cisco Catalyst 2960

スイッチのパスワードを忘れてしまいログインできなくなった場合は初期化することにな …

no image
yumで特定パッケージをインストールやアップデートさせないようにする@Fedora 13

最近Fedoraを使い始めました。 最初からFedoraのリポジトリにいろいろな …

no image
ローカルファイルの読み取り@Javascript with Rhino

Rhinoを使ったJavascriptスクリプトでファイルを読み込むにはread …

no image
Linuxのinitrd – イニシャルラムディスク(initial ram disk)の展開方法

Linuxカーネルはモジュール型であるため、Linux起動時に必要なモジュールは …

no image
Galaxy S + PdaNet でBluetoothテザリング

※本記事の方法でいかなる損害が発生したとしても、責任は負いません。 Galaxy …

no image
cygwin上にSphinxをインストール

Cygwin 上に Sphinx をインストールしたときのメモです。 pytho …

no image
LDAPサーバ構築 @ Debian etch

まずはapt-getでインストールします # apt-get install s …

no image
管理共有(C$)の使用@Windows 7

Windows XPだと、ファイルの共有を設定しなくても、デフォルトでCドライブ …

no image
VirtualBox 5で、USBメモリ全体をディスクとして使う@Windows 10

管理者権限でWindowsのコマンドプロンプトを起動し、以下のようにUSBメモリ …