Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

パスワードの有効期限と、アカウント有効期限@RHEL5

      2013/07/15

パスワードのデフォルト有効期限は “/etc/login.defs”で設定できます。他にも、パスワードの長さやメールスプールディレクトリなども設定できます。

ユーザのアカウント有効期限は”chage”コマンドで設定できます。

# chage -E 2008-03-15 mazn

ちなみに -Eで”1970-01-01″を指定するとロック、”1969-12-30″を指定すると解除になります。

 - IT技術, セキュリティ ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
ウェブページの更新がブラウザに反映されない@Firefox 3.5

オークションサイトやSNS、掲示板、もしくは自分で作っているページの編集結果の確 …

no image
コマンドラインのロック@CentOS 5

コンソールログインやssh接続などでコマンドラインを使用しているとき、少し席を外 …

no image
or条件でのgrep

普段使ったことなかったので覚え書き。 grep で複数の文字列をor条件でマッチ …

no image
ゲストOSの時刻同期@VMware + adjtimeでの調整

Windows上のVMware ServerでゲストOSとしてLinux (De …

no image
sshの公開鍵・秘密鍵

公開鍵・秘密鍵をたまにしか作成しないのでメモ # ssh-keygen -t d …

no image
国別 IP アドレス割り当てリスト

サーバを立てているとあちこちから不正アクセスがくるもので、特に不正アクセスが多い …

no image
Fedora 16 のLive CD (iso) を USBメモリから起動する @ grub2

まずはじめに、結論から言うと、Ubuntu の iso はUSBメモリから直接起 …

no image
IEのproxy.pac@Windows 7

IE11 から、どうもローカルにあるProxy.pacが読み込まれてないように思 …

no image
Cygwinでscreenコマンドが使えなくなる@Windows 10

Windows 10 上のCygwin (64bit版使用)で、screen コ …

no image
Raspberry Pi2でHDMIからmp3の音を出す@Ubuntu 14.04

Raspberry Pi2 にUbuntuをインストールして、コマンドラインから …