Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

パスワードの有効期限と、アカウント有効期限@RHEL5

      2013/07/15

パスワードのデフォルト有効期限は “/etc/login.defs”で設定できます。他にも、パスワードの長さやメールスプールディレクトリなども設定できます。

ユーザのアカウント有効期限は”chage”コマンドで設定できます。

# chage -E 2008-03-15 mazn

ちなみに -Eで”1970-01-01″を指定するとロック、”1969-12-30″を指定すると解除になります。

 - IT技術, セキュリティ ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
iptablesの操作@Fedora 17

iptables を起動時に自動起動するようにする # system enabl …

GO言語1.12の新機能モジュールを使う

GO 1.12から、公式にmoduleが使えるようになるようなので、一足先に1. …

no image
rpmが削除できない@CentOS 5.2

rpm -e でパッケージ削除中に誤ってCtrl-Cを押してしまい、中途半端に削 …

no image
LDAPサーバ構築 その2 – Sambaサーバとの連携 @ Debian etch

LDAP+SambaでPDCを構築する方法です。 # apt-get insta …

Pixel 3a(Android 9)の電池消費がひどい

ほぼ触っていないPixel 3aの電池消費が以下のようにひどく困ってました。※ …

no image
ログファイル監視 + イベントスクリプト@ruby

ログファイルを監視して、ある文字列が出力されたらイベントを発生させたかったので、 …

no image
ログイン画面の壁紙変更@Windows 7

C:\Windows\System32\oobe\info\background …

no image
グループへのユーザの追加@Linux

グループへユーザを追加する方法。 # gpasswd -a user group …

no image
WordPress と Twitter の連携 その2

WordPress の Tweetable プラグインから Twitter To …

no image
ATOK 2009@Windows 7

Windows7 に ATOK 2009を入れてみた。何事もなく普通に使えました …