Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

Windows 10の強制アップデート・再起動を無効にする

   

Windows 10 Proでは、Windowsが強制的にアップデートされ、ほったらかしていると再起動されるため、かなり不便です。そこで、これを無効にし、Windows 7の時のように、手動でダウンロードする方法の紹介です。

まずは、グループポリシーエディター画面を開きます。開き方がわからない場合は、Ctrl + x を押して、「ファイル名を指定して実行」を選択し、gpedit.msc と入力すれば起動できます。

そこから、ローカルコンピューターポリシー → 管理用テンプレート → Windowsコンポーネント → Windows Update をたどります。

「自動更新を構成する」をダブルクリックし、下記画面のように設定します。今回は、ダウンロードも手動にしたいので、「2. ダウンロードとインストールを通知」を設定しました。

auto-update

このように設定することで、Windows Update の画面はこのようにダウンロードボタンが表示されるようになります。

win-update-download

ちなみに、アップデート後の再起動を強制されたくない場合は、同じく、ローカルコンピューターポリシー → 管理用テンプレート → Windowsコンポーネント → Windows Update  にある、「スケジュールされた時刻に常に自動的に再起動する」を無効にしておけばOKだと思います。

 - IT技術

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
OpenStack LibertyをRDOを使ってインストール on CentOS7(KVM)

ホストOS(CentOS7)に直接OpenStackを入れると、失敗した時が面倒 …

no image
Thinkpad USB Trackpoint キーボードでスクロール@Fedora 17

Fedora 17 上で、Thinkpad USB Trackpoint キーボ …

no image
sshでのXフォワーディング@RHEL5

sshって-XオプションつけるとXフォワーディングしてくれるんですね。 昔put …

no image
Google Plublic DNS

Google が提供しているパブリックDNSサービス。名前解決が早くなり、インタ …

no image
パイプを使ったループの中で使用した変数をループ外で参照できない@bash

bashでパイプを使って以下のような処理をすると、ループ内の変数の値をループ外で …

no image
PS3 Media Server で自動起動できない@Windows 7 64bit

PS3 Media Player へ、DLNA環境をWindows Media …

no image
すでに同名のdebパッケージがインストールされているか確認する@Ubuntu 14.04

リポジトリにはまだ登録されていないパッケージを手動でdpkgを使ってアップデート …

no image
ACL – Access Control List @ RHEL5

ACL (Access Control List) とはファイルシステムの機能で …

no image
gitで複数のコミットを一つにしてマージする

自分の開発ブランチではこまめにコミットしたいけど、リリース用のブランチにはもっと …

no image
ソースコードを読むためのツール

CodeReadingWikiを改造してみました  →  こちら 現在多くのアプ …