Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

タイムゾーンの変更方法@RHEL

   

RHELやCentoSインストール時にタイムゾーン間違ったり、VMwareでクイックインストールして異なるタイムゾーンが設定されてしまったりした場合の対処方法。

# cp /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime
これだけ。上書きコピーするだけで、すぐに反映されるっぽいです。

 - IT技術, サーバ構築 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
ATOK 2009@Windows 7

Windows7 に ATOK 2009を入れてみた。何事もなく普通に使えました …

no image
chromeに独自のproxyを設定

Windows版のchromeのproxyの設定を開くと、システム(IE)のpr …

no image
linuxのSWAPパーティッションにUUIDを指定する

ext3とかext4のパーティッションはtune2fsでUUIDを指定できますが …

no image
QRコードスキャナーのようなカメラ使うアプリが起動しない@Galaxy S (2.2)

標準のカメラアプリは正常に動作するのに、QRコードスキャナやFxCamera と …

no image
ポート監視やwatchdogで簡易サーバ監視@CentOS 5

アカウント共有型のレンタルサーバならサーバが落ちても、管理者の方が監視してくれて …

no image
iモーションのエクスポート属性と着信音について@SH906i

iモーションを自作の着うたにする場合に、エクスポート属性をつけた場合とつけない場 …

no image
異なるポート間でポートフォワーディング@NEC Aterm のルーター

NEC Aterm系のルーターは、ポートマッピングという機能があります。 通常の …

no image
リモートデスクトップのWindows10のシャットダウン

デスクトップ画面でAlt + F4 を押すと、シャットダウンメニューが出てきます …

no image
Janetterのデータベースサイズが大きすぎる

ふと気づいたら、以下のフォルダのJanetterのデータベースのサイズが5GBも …

no image
FoxmarksでXMLパースエラー@Firefox3 on WinXP

Firefox3はリリース日にダウンロードして、インストールまでしてたのですが、 …