Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

CPU を Ivy Bridge に変更したら early exception 0d rip error が出た@Fedora 15

      2013/07/15

CPUを古いAMDのAthlonから、IntelのIvy Bridge (i5) に変更しました。

Intelの仮想化支援機能vtをBIOSで有効にして、Windows上のVMware Server 2でFedora 15  (64bit) を実行すると、以下のエラーがFedora起動時に出て起動できませんでした。

early exception 0d rip error

おそらく最新のCPUにVMware Server 2.x が対応していないと思われるし、すでにメンテナンスもされていないので改善される見込みも薄い。ということで、VMware Player 5 に仕方なく乗り換えたら、うまく動いてくれました。

 - IT技術, サーバ構築 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
KVMのコンソールに接続する@RHEL6 on Fedora14 KVM

KVM上で仮想OSを動かしている場合、コンソールに接続するには、少し設定を変更す …

no image
createrepoコマンド@ RHEL5

createrepoコマンドはyumのリポジトリを作成するためのコマンドです。 …

no image
ディスクイメージをデバイスファイルとして扱う@CentOS5.4 + Xen

※ 2015/4/30追記 : mountオプションで直接マウントする方法を書き …

no image
日本語入力のON/OFFのキーを変更する@Fedora 17

Fedora 17 のデフォルトの日本語入力切り替えのキーは、Ctrl + Sp …

no image
cygwin ck のダブルクリック選択文字列の範囲を変更する

Cygwin 用のターミナルソフトウェア cygwin ck  を便利に使わせて …

no image
VMware 2.0 を専用クライアントで使う (msiからファイルの抽出)

VMware 2.0 は基本的にWebインタフェースしか使えないと思っていました …

no image
CPU数を動的に変更する@CentOS 5.5

カーネルにパラメータ(maxcpus)を与えて、OSで使うCPU数を変更できるこ …

no image
KVM on KVM @ Fedora 17

最近のLinuxカーネルは、KVMのネスト (KVMのゲストOS上でKVMを動か …

no image
SVNのシンボリックリンク?

SVNでソースを管理している時、ある他のリポジトリで管理されているライブラリを参 …

no image
起動時にswaponを実行して、スワップを有効にする @ Android Galaxy S with root

Galaxy S は、Google Map 使うとフリーズしてしまうが、スワップ …