Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

CPU を Ivy Bridge に変更したら early exception 0d rip error が出た@Fedora 15

      2013/07/15

CPUを古いAMDのAthlonから、IntelのIvy Bridge (i5) に変更しました。

Intelの仮想化支援機能vtをBIOSで有効にして、Windows上のVMware Server 2でFedora 15  (64bit) を実行すると、以下のエラーがFedora起動時に出て起動できませんでした。

early exception 0d rip error

おそらく最新のCPUにVMware Server 2.x が対応していないと思われるし、すでにメンテナンスもされていないので改善される見込みも薄い。ということで、VMware Player 5 に仕方なく乗り換えたら、うまく動いてくれました。

 - IT技術, サーバ構築 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
vimで改行に置換

viで改行を置換(削除)するには、 :%s/\\n//g とすればよいですが、改 …

no image
JSPのJSTLとJSFの混在 – Unified EL(Expression Language)

JSFだけでJSPを書いていると、JSPのタグも使いたくなることがあります。今回 …

no image
rsyncでsshのアクセス先ポート番号を変更する

sshのポート番号を変更している場合、ssh コマンドの場合は -p オプション …

no image
CPU数を動的に変更する@CentOS 5.5

カーネルにパラメータ(maxcpus)を与えて、OSで使うCPU数を変更できるこ …

no image
WordPress と Twitter の連携 その2

WordPress の Tweetable プラグインから Twitter To …

no image
OpenStack LibertyをRDOを使ってインストール on CentOS7(KVM)

ホストOS(CentOS7)に直接OpenStackを入れると、失敗した時が面倒 …

no image
ciscoコマンド覚え書き

普段あまりcisco製品触ることないので単なる覚え書き いろいろな情報を一気に取 …

no image
tarファイルを解凍せずに中身をみる@Linux

tarファイルの中身を見るのに、小さなファイルなら解凍して中身を展開すればよいで …

no image
ファイルサーバへのアクセスが異常に遅い@Windows XP or Vista

Windowsからファイルサーバ上のファイルにアクセスしようとすると、異常に遅い …

no image
起動時にswaponを実行して、スワップを有効にする @ Android Galaxy S with root

Galaxy S は、Google Map 使うとフリーズしてしまうが、スワップ …