Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

COMODO Defense+ の 信頼ベンダー(trusted vendor)リストを削除する

      2013/07/15

最近COMOD Firewall を入れると、Defense+ の信頼ベンダーリストに大量のベンダーが最初から登録されていました。中国の怪しいベンダーなども登録されており、せっかくのセキュリティ機能が台無しです。

ベンダー登録を数個削除するだけなら、マウスでクリックして削除すればよいのですが、あまりに大量すぎてマウスで全部クリックするのはかなり骨が折れます。そんなときは、以下のファイルを削除(心配ならばリネーム)すれば、全クリアすることが可能です。

C:\Program Files\COMODO\COMODO Internet Security\database\vendor.n

あとは、手動でMicrosoftとかIntelとか必要そうなベンダーを手動で登録しましょう。

ただし、削除すると最悪Windowsがまともに動かなくなるかもしれないので、いったんDefense+のセキュリティレベルをTrainingにして、再起動してみるのがよいと思います。

 - IT技術, セキュリティ

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
GRUBのコマンドラインで、手動でLinuxを起動する@CentOS 5.4

前回の記事で、USBのハードディスクにLinuxを入れたまではいいが、Windo …

no image
WordPress と Twitter の連携 その2

WordPress の Tweetable プラグインから Twitter To …

no image
Sony VAIO Z (VPCZ22) SSDベンチマーク

Windowsの起動が爆速だったので、Sony VAIO Z (VPCZ22)の …

no image
tarファイルを解凍せずに中身をみる@Linux

tarファイルの中身を見るのに、小さなファイルなら解凍して中身を展開すればよいで …

no image
screenからtmuxに乗り換えてみる

screenからtmuxに乗り換えた時のメモ。 まずは、ネットの情報を参考に、~ …

no image
vim (vi) でマッチした文字列の一部を置換

vim (vi)の置換のお話です。 全行のoldをnewに置換したい場合は普通こ …

no image
レスキューモードでLVMを認識させる@RHEL5

以下のコマンドでレスキューモードでLVMのボリュームグループを認識できます。 # …

no image
Firefox 1.5へのJavaプラグインインストール@RHEL5 x86_64

Red Hat Enterprise Linux 5 に同梱されているFiref …

no image
RDO使ってOpenStack Pikeインストール@CentOS7

RDO を使ってOpenStack Pikeをallinoneでインストールした …

no image
Fedora 17を19にアップグレードする

Fedora 17 のサポートが気づいたら終わっていたので、最新の19にアップグ …