Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

起動時にswaponを実行して、スワップを有効にする @ Android Galaxy S with root

      2013/07/15

Galaxy S は、Google Map 使うとフリーズしてしまうが、スワップ領域を作ってあげるとよいという情報がネット上に転がっていました。

これを行うためには、root 化が必要ですが、root化しているなら、swapper2 というアプリが便利なようです。

しかしこのアプリ、起動後なぜか常駐してますし、動作自体も少々不安定なようです。

 

スワップを追加するのは、実はコマンド的には結構簡単で、root権限で

# swapon  スワップファイル名やデバイス名

を実行するだけなので、自分で上記コマンドを手動で実行してあげようと思いました。

このとき、上記コマンドをAndroid起動時に自動で実行するのに、init.rc などをいじっている人がいますが、もっと手軽に実行したい場合は、ScriptManager というアプリが便利です。

これを使うことで、任意のシェルスクリプトを起動時に実行することができます。

ちなみに私は、外部SDカードにswapパーティションを作成し以下のスクリプトを起動時に実行してあげています。swapパーティションの作り方については、この辺りを参考にしてみてください。

if [ -b /dev/block/mmcblk1p2 ]; then
    swapon /dev/block/mmcblk1p2
    echo 10 > /proc/sys/vm/swappiness
fi

 - android, IT技術

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Windows bashを使ってみた

Windows10 の Anniversary Updateで、Ubuntu が …

no image
ciscoコマンド覚え書き

普段あまりcisco製品触ることないので単なる覚え書き いろいろな情報を一気に取 …

no image
USBハードディスクにWindows 7インストール

今あるPCのシステムを消したくなかったので、USBハードディスクにWindows …

no image
VMware Serverのコンソールが起動しない@Debian Etch

数年前にDebian EtchにVMware 1.0.4をインストールした時は、 …

no image
Windows 10のスタートメニュー整理

Windows 7では、スタートメニューのフォルダを右クリックしてフォルダを開く …

no image
Cisco IOSエミュレータDynamipsを使ってみる@CentOS 5

Ciscoのスイッチやルータの設定の勉強をしたくて、DynamipsというCis …

no image
VMWare Server 2.0のディスクイメージを1.0で使う

VMWare Server 2.0がリリースされて随分たちましたが、2.0系のデ …

no image
Android のセキュリティ確保したけりゃこれ使ってみろ

最近は、Androidもマルウェアやウィルスにさらされてくるようになりました。 …

no image
Linuxコンテナ(LXC)内からNFSマウント@Ubuntu 14.04

Ubuntu 14.04 上で作成したLinuxコンテナ内からNFSマウントでき …

no image
日本語入力 ON/OFF キー変更@Fedora 13

今までscim というインプットメソッドがメジャーだったような気がしていたのです …