Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

6to4でIPv6を使ってみる+ip6tables設定@Sakura VPS with CentOS 5

      2011/10/08

Sakura VPS でIPv6を使ってみた。

方法としては 6to4 と 6rd という方法がとれるらしいが、6rdはCentOSだとカーネル入れ替えが必要になるので、今回は6to4というトンネルを選択。接続先はTokyo6to4です。

方法はいたって簡単。

# vi /etc/sysconfig/network
~ 以下を追加 ~
NETWORKING_IPV6=yes
IPV6_DEFAULTDEV=tun6to4
# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
~ 以下を追加 ~
IPV6INIT=yes
IPV6TO4INIT=yes
IPV6TO4_RELAY=192.88.99.1

後は一端ネットワークを再起動。

#  /etc/init.d/network restart

再起動すると、以下のようなインタフェースが表示されます。

# ifconfig tun6to4
tun6to4   Link encap:IPv6-in-IPv4
          inet6 addr: 2002:xxxx:xxxx::1/16 Scope:Global
          UP RUNNING NOARP  MTU:1480  Metric:1
          RX packets:89 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:86 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:0
          RX bytes:13543 (13.2 KiB)  TX bytes:14628 (14.2 KiB)

ちなみにLinuxでは、ipv6でpingを打つには、ping6を使います。

# ping6 www.iij.ad.jp
PING www.iij.ad.jp(2001:240:bb42:b000::1:80) 56 data bytes
64 bytes from 2001:240:bb42:b000::1:80: icmp_seq=0 ttl=58 time=10.2 ms

さらに、 手元のPCからこのサーバに対して、IPv6通信してみたかったので、Softether社提供の実験を使わせてもらい、手元からも無事接続できました。
Windowsの場合、pingコマンドは、IPv4もIPv6も同じpingコマンドを使います。IPv6で強制的にpingを使いたい場合は、-6オプションを使いましょう。

C:\>ping -6 www.iij.ad.jp
www.iij.ad.jp [2001:240:bb42:b000::1:80]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
2001:240:bb42:b000::1:80 からの応答: 時間 =60ms

ちなみに、IPv6の場合、IPv4のようにarpがありません。iptablesでファイアウォールを設定している場合、最低限pingなどに応答するには以下のように設定するとよいと思います。マルチキャストなども通したい場合は、適宜 –icmpv6-type の定義を増やしてあげてください。全タイプのicmpを通したいならば、–icmpv6-type ○○○ は必要ありません。

# ip6tables -A INPUT -s ::/0 -d ::/0 -i lo -j ACCEPT
# ip6tables -A INPUT -s ::/0 -d ::/0 -m state --state RELATED,ESTABLISHED -j ACCEPT
# ip6tables -A INPUT -s ::/0 -d ::/0 -p ipv6-icmp -m icmp6 --icmpv6-type 128 -j ACCEPT
# ip6tables -A INPUT -s ::/0 -d ::/0 -p ipv6-icmp -m icmp6 --icmpv6-type 129 -j ACCEPT
# ip6tables -A INPUT -s ::/0 -d ::/0 -p ipv6-icmp -m icmp6 --icmpv6-type 133 -j ACCEPT
# ip6tables -A INPUT -s ::/0 -d ::/0 -p ipv6-icmp -m icmp6 --icmpv6-type 134 -j ACCEPT
# ip6tables -A INPUT -s ::/0 -d ::/0 -p ipv6-icmp -m icmp6 --icmpv6-type 135 -j ACCEPT
# ip6tables -A INPUT -s ::/0 -d ::/0 -p ipv6-icmp -m icmp6 --icmpv6-type 136 -j ACCEPT

これで終了と思いきや、これだけではパケットは通らないかもしれません。実は、今回は6to4トンネルを使っているので、IPv4側でファイアウォールが動いている場合は、IPv6がカプセル化されたパケットを許可する必要があります。よって以下のようにipv6パケットは、IPv4側では通過させてあげます。

# iptables -A INPUT -p 41 -j ACCEPT

41というのは、IPv6のプロトコル番号です。これは、/etc/protocols ファイルに記述されていますので、気になる人は覗いてみてください。

 - IT技術, セキュリティ, ネットワーク , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
VirtualBox 5で、USBメモリ全体をディスクとして使う@Windows 10

管理者権限でWindowsのコマンドプロンプトを起動し、以下のようにUSBメモリ …

no image
Wireless Tetherで無線LANが繋がらない原因@Galaxy S + Windows 7

Galaxy S + Wireless Tether を使ってテザリングをしよう …

no image
リモートデスクトップに繋がらない with COMODO Firewall

COMODO Firewall を入れたWindows 7に、リモートデスクトッ …

no image
apt系コマンド

インストールの管理にDebian系ではaptを使いますが、すぐ忘れてしまうのでメ …

no image
nslookupでホスト名引けるのにpingに失敗する@Windows

自前のDNSサーバをたてて、ホストを登録してWindowsから登録したホストにp …

no image
USB3.0 メモリ (Super Talent Express DUO ST3U32EDB)

32GBのUSB3.0 のメモリが安かったので買ってみた。そろそろ東芝のUSB3 …

uvtoolで簡単にクラウドイメージ取得・起動@Ubuntu 14.04 LTS

Ubuntuのサイトにいろいろとクラウド用のイメージがありますが、uvtoolと …

no image
タスクトレイに音量のアイコンが表示されない@Windows 7 64bit

Windowsのタスクトレイに音量のアイコンが表示されない事象が頻繁に発生してい …

no image
echoコマンドで改行やタブを扱うには@Linux (Debian Etch)

UNIX系OSでも最も有名な部類に入るコマンドechoは、引数の文字列や変数の中 …

no image
Date型@EntityBean

EntityBeanからDate型にマッピングしたデータを取り出した場合、jav …