Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

Oprofile @ RHEL5.5 on KVM

      2013/07/15

システムのプロファイルに役に立つOpfofileですが、KVM上でOprofileを実行しても、CPUのカウンタが利用できないため、通常何も取得できません。

こういうときは、opfofile 使用前にモジュールのオプションで、

#  modprobe oprofile timer=1

としてあげると、取得できるようです。

すでにモジュールが動いている場合は、

#  opcontrol --deinit

で停止させることができます。

 - IT技術 , ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
cygwinでWindowsのコマンド(ipconfig等)の文字化けを解消する

WindowsのコマンドをCygwin上で実行すると文字化けしてしまいます。これ …

no image
セキュアなWPA-PSK + インフラストラクチャモードでテザリング@Galaxy S with root

Wifiでテザリングするために、Android で root とって、Wirel …

no image
ACL – Access Control List @ RHEL5

ACL (Access Control List) とはファイルシステムの機能で …

no image
LDAPサーバ構築 その2 – Sambaサーバとの連携 @ Debian etch

LDAP+SambaでPDCを構築する方法です。 # apt-get insta …

no image
名前ベースのVirtualHost

今までapacheを名前ベース(NameVirtualHost)をエラーが出たま …

no image
PS3のアップデートチェック

PS3をインターネットに繋いでいると、起動時にソニーのサイトにアップデートチェッ …

no image
PXEブートでネットワークインストール@RHEL5 or CentOS5

最近のPCやサーバーではPXEというネットワークブートを使って、CDやDVDを使 …

no image
Windows bashを使ってみた

Windows10 の Anniversary Updateで、Ubuntu が …

no image
pythonスクリプトをダブルクリックで起動する→拡張子関連づけ詳細設定@Windows 7 with python 2.7

拡張子 .py を持ったファイルをダブルクリックで起動する方法です。 ※Wind …

no image
vncviewerで特定のポートに接続する@Linux

vncのサーバにvncviwerで接続する時に、 $ vncviewer サーバ …