Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

日本語入力 ON/OFF キー変更@Fedora 13

      2013/07/15

今までscim というインプットメソッドがメジャーだったような気がしていたのですが、Fedora 13 では日本語入力はデフォルトでiBus というのが使われているようです。

で、日本語入力開始のキーはもちろんデフォルトで”全角・半角”キーになっているのですが、maznはこれを”変換”キーに変更してみました。

Xが立ち上がっている画面で、

# im-chooser

を起動し、個人設定で設定するだけで、無事変更できました。

 - IT技術 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
iptablesの設定を保存し起動時に自動的に反映する@Ubuntu 12.04 server

Ubuntu の iptables の設定を保存するには、iptables-pe …

no image
AndroidでDVDのisoファイル再生

2015/3月現在、まともにisoファイルを再生できるアプリがなかなか見つかりま …

no image
screenコマンド@cygwin with ck

cygwinのターミナルck上でscreenを使用しようとすると、デタッチ後にア …

no image
Galaxy S III(SC-06D)のroot再取得@4.1.2(MF1)

ほとんどアップデートしていない root 化されたスマホ SC-06D (4.0 …

no image
rubyのirbで補完@cygwin

cygwin上でrubyのirbを動かしている時に、ふと補完ができたら便利だと思 …

no image
sshでのXフォワーディング@RHEL5

sshって-XオプションつけるとXフォワーディングしてくれるんですね。 昔put …

no image
WordPressのPukiwikiプラグイン導入

以前pukiwikiを使っていたので便利かなと思い入れてみた。例えば <p …

no image
Googleブック検索

まだβ版ですが、いつの間にかGoogleのブック検索というサービスが動いています …

no image
COMODO Defense+ の 信頼ベンダー(trusted vendor)リストを削除する

最近COMOD Firewall を入れると、Defense+ の信頼ベンダーリ …

no image
セキュアなWPA-PSK + インフラストラクチャモードでテザリング@Galaxy S with root

Wifiでテザリングするために、Android で root とって、Wirel …