Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

サン電子 USBラジオRDPC-101/S購入

      2013/07/15

自宅にラジオを聞く環境がなかったので、PCで手軽にラジオが聞けるというUSB接続のラジオを探していました。

自宅の環境が電波障害地域で、 携帯型のmp3プレーヤーのラジオ機能ではほとんど受信できない環境のため、ケーブルTVでFMが配信されています。よって、感度がよく、さらに外部アンテナが接続できるサン電子のUSBラジオ RDPC-101/S を購入しました。RDPC-101/Sは外部アンテナの入力がありますが、付属しているアンテナが単なるワイヤーなので、ミニプラグをケーブルTVのアンテナ-F型コネクタに変換できるアダプタも購入しました。・・・が、RDPC-101/Sのプラグはミニプラグではなく、ミニミニプラグだったので、使えませんでした。impressのレビューあとで紹介するソフトのページも書いていたので、きちんと調べておけばよかったです。

まずは、付属のアンテナのみで受信してみましたが・・・思った通りほとんど入りません。せっかく買った変換アダプタが使えないので、こちらの記事に書いてあるように、少しアンテナを改造してみようとも思いましたが、面倒だなと思っていたところ、付属しているアース線に目がとまりました。じつは付属のアース線もミニミニプラグで、アンテナの端子に接続できるじゃないですか。AMはあまり聞くつもりがないので、とりあえずこのアース線をアンテナ端子につっこんで、先端のクリップを壁から伸びているF型アンテナ線の先と接続。無事受信できるようになりました。ちなみに、専用のドライバって必要ないようです。USBで繋ぐと、マイクロソフトのドライバが自動でインストールされました。

ケーブルテレビ会社から配信されている電波というだけあって、ノイズはほとんどなく、快適な受信状態です。 ただし、ネット上でも叫ばれているように、付属のソフトはただ聞くだけなら問題なしですが、その他の機能はあまりいけていません。

ということで、AM・FMラジオ録音さん 1.11βを使わせて頂くことにしました。フリーで公開されている作者さんに感謝です。

まずは、ツール→チューナデバイスプロファイルの自動生成 をするとエラー。いきなりつまずきました。メニューをいろいろ見てみますが、手動で設定できる項目が見つかりません。で、よく見るとメイン画面のデバイスと書いてある右側にプロファイル編集なるアイコンが。これをで手動設定ができるようです。

fm_profile_setting.jpg

デバイスプロファイルを以下のように設定し、適当な名前、ここではSUN-TACとして保存しまし、OKを押します。ここで注意ですが、使用チューナーをRDPC-101にしておかないと、あとでチャンネルの設定ができません。

fm_device.jpg

次はチャンネルの設定です。

メイン画面のデバイスで、先ほど保存したSUN-TACを選択します。その後プレビューアイコンを押すとチャンネルの設定をすることができます。

fm_chnnel_button.jpg

チャンネルの設定はチューニングのスライドをマウスで動かしながら周波数をあわして、チャンネル名として保存するだけです。maznの環境では、Scan>>をクリックするとソフトがフリーズしてしまいましたので、手動で一つずつ設定していった方がよいと思います。

これで一通りの受信環境は設定完了です。

== 2009/7/11 追記 ==

パソコンが悪いのか、これが悪いのかはわかりませんが、聞いているとたまに音が飛んだり、スピードが揺らいだりしているように聞こえます。それとOSを巻き込んでソフトが落ちることがあります。

== 2010/2/7 追記 ==

Windows 7 x64 (64bit)に接続してみました。接続するとドライバーは自動でWindows付属のものがインストールされましたが、ソフトを立ち上げるとデバイスが見つかりませんと言われてしまいます。

メーカーのサイトでも64bitは未対応とかいてありましたので、諦めかけていましたが、ドライバーはインストールされているので、アプリさえ対応していればと思い、色々と調べてみたところどうもドライバがインストールされているが、無効になっているのでアプリから認識できないだけだとの情報が。

さっそくコントールパネルからサウンドの設定を開き、録音のタブを開きます。ウィンドウ内で右クリックし、無効なデバイスの表示を選択します。

usbradio_win7.jpg

すると 以下のようにRadio Receiverが表示されます。これを右クリックし有効にすることで、アプリから音が無事音がでました。

usbradio-win7-enable.jpg

ただし、正規のソフト(サイトからダウンロード)では音はでますが、録音さんは動作しませんでした。

 - IT技術, 日常 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
WordPress高負荷対策→同一ApacheのIPのアクセス数制限@CentOS 5

一日に数回サーバ高負荷で応答がなくなってしまって困っていました。load ave …

no image
ドコモspモードとb-mobile U300の速度を同じ時間に比較してみた@Galaxy S

b-mobile U300 が最近すごく遅いので、通常のDocomoのspモード …

no image
無変換キーをWindowsキーに変更する@Fedora 17

日本語キーボードには、無変換キーがあるが、Linux では使う機会がないので、W …

no image
Tracにガントチャートプラグイン導入@Debian Etch

Tracの導入の記事で導入したTracにガントチャートプラグインを導入してみまし …

no image
Galaxy S III(SC-06D)のroot再取得@4.1.2(MF1)

ほとんどアップデートしていない root 化されたスマホ SC-06D (4.0 …

no image
proxy.pacのデバッグ@Firefox

プロキシ環境では、プロキシ設定を自動化するためにproxy.pacなるものがよく …

no image
お使いの端末はこのアイテムに対応していません@Android Market

Android Market が最近アップデートされて、見た目ががらりと変わりま …

no image
ファンクションが間違っています@DVD from VARDIA

東芝のHDD/DVDレコーダー VARDIAで作成したDVDをWindows X …

no image
SD経由で着信音にする方法

通常、SDカード経由で携帯に3gpファイルをコピーした場合、着信音やアラーム音に …

no image
OpenStack LibertyをRDOを使ってインストール on CentOS7(KVM)

ホストOS(CentOS7)に直接OpenStackを入れると、失敗した時が面倒 …