Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

ソースコードを読むためのツール

      2013/07/15

CodeReadingWikiを改造してみました  →  こちら

現在多くのアプリケーションのソースコードがネット上に公開されています。他人のソースコードを読むのは結構骨の折れる作業で、これを手助けしてくれるツールがいくつかあります。特にブラウザ上でHTMLのリングを用いてソースを追っかけるツール、Code Reading(コードリーディング)やCode Viewer(コードビューア)、Code Brower(コードブラウザ)、もっと広い範疇ではソースコードタグシステムとか呼ばれているものです。

私は個人的にLXRを使っていました。また、gonzuiGNU Globalも似たソフトウェアです。これらのソフトウェアを利用することで、関数や変数の定義場所、使用されている場所等がマウスクリックで追いかけられます。しかし、ずっと不満に思っていたことが一つ。ソースコードを読むとそこで理解したことをメモりたくなりますが、これらのソフトウェアではそこまでサポートされず、結局紙や他のテキスト文書に書くことになります。

しかし、最近Globalにメモ機能を付加したソフトウェアを見つけました。CodeReadingWikiというものです。 コメントを残したい行をダブルクリックすることでコメントを残せるようで、かなり便利そうです。だだし、最近は更新がないので、少し改造してみました。

ただ欲を言えば、その場でソースも修正できたり、SVNのリポジトリを直接見たりできるとさらに便利だろーなと思っています。バグトラッキングシステムTracのソースコードブラウザに、これらの機能を付加したツールを誰か作ってくれないかなぁ。いや自分で作って・・・・・

 - IT技術, プログラミング ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
異なるポート間でポートフォワーディング@NEC Aterm のルーター

NEC Aterm系のルーターは、ポートマッピングという機能があります。 通常の …

no image
ACL – Access Control List @ RHEL5

ACL (Access Control List) とはファイルシステムの機能で …

no image
Search Everything 日本語版

WordPressのページ機能でページを作成しても、検索窓の検索対象になりません …

no image
IPアドレスの範囲からサブネットマスクを簡単に計算する@CentOS 5

ちょっとしたアタックがあるIPからあった場合に、whois で IP の情報調べ …

no image
Fedora 17を19にアップグレードする

Fedora 17 のサポートが気づいたら終わっていたので、最新の19にアップグ …

no image
sshの公開鍵・秘密鍵

公開鍵・秘密鍵をたまにしか作成しないのでメモ # ssh-keygen -t d …

no image
SquirrelMailの添付ファイルサイズ変更@Debian Etch

SquirrelMailで送信できる添付フィルのサイズがデフォルトだと2Mのよう …

no image
googleマップが凄い!!

とうとうgoogleマップのストリートビュー(street view)の日本版が …

no image
bash使用時にCtrl-dでログアウトさせない

bashではCtrl-○でいろいろな機能が使用できますが、たまに間違って押してし …

no image
githubへのhttps(ssl)アクセスに証明書を使う@Cygwin

Cygwin上のgitで、githubからhttpsでcloneしようとしたら証 …