Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

使用中のファイルの追跡@WindowsXP

      2013/07/15

Windows上であるファイルを削除しようとすると、使用中で削除出来ないときがあります。Linuxではfuserコマンドですぐにそのファイルを使用しているアプリを調べられるのですが、Windowsの場合は下準備が必要です。コマンドプロンプトで以下のコマンドを打っておきます。一回有効にすれば再起動しても有効です。

openfiles /local on

これを実行しておけば、以下のコマンドで使用中のファイル一覧が出力されます。

openfiles

ただ実行すると、ファイルのフルパスが見られないので、以下のオプションで実行すれば見やすいです。

openfiles /query /v

追記 2009/11/03

この方法を使っても、なぜか追跡できない場合があります。マイクロソフトがProcess Explorer というツールを提供しています。このツールでFind Handle or DLLから消せないファイルやフォルダのパスを検索することで、原因のプロセスが発見できます。

 - IT技術

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Oprofile @ RHEL5.5 on KVM

システムのプロファイルに役に立つOpfofileですが、KVM上でOprofil …

no image
cygwin ck のダブルクリック選択文字列の範囲を変更する

Cygwin 用のターミナルソフトウェア cygwin ck  を便利に使わせて …

no image
minttyの色変更を変更する@Cygwin 1.7

最近、Cygwin 1.7でコンソールにminttyを使用してます。 このmin …

no image
シェルで逐一時間表示@bash

デバッグを目的に、 逐一コマンド実行時に時間を表示させたい場合があります。 $ …

no image
iモーションのエクスポート属性と着信音について@SH906i

iモーションを自作の着うたにする場合に、エクスポート属性をつけた場合とつけない場 …

no image
LVM覚え書き@Fedora14

LVMの使い方をすぐ忘れてしまうので、覚え書き。 LVM用のパーティションを用意 …

no image
sshのちょっと高度な使い方

めっきり使う機会が減ってしまったtelnetの代わりによく使うssh。最近はmo …

no image
レスキューモード(シングルユーザモード)で起動する@Fedora 17 (RHEL7?)

※ 2015/4/24追記 : RHEL7やCentOS7はブート画面でレスキュ …

no image
コンピュータ名でアクセスできるがIPでアクセスできない@Windows ファイル共有

タイトルのような事象がWindows のファイルの共有で発生しました。 コンピュ …

no image
タイムゾーンの変更方法@RHEL

RHELやCentoSインストール時にタイムゾーン間違ったり、VMwareでクイ …