Mazn.net

やってみて 調べてみて 苦労しなけりゃ 箱は動かじ

Apacheのプロキシ(proxy)機能

      2013/07/15

Apacheにはフォワードプロキシやリバースプロキシの機能があります。
フォワードプロキシは、Apache上のあるURLにアクセスした場合、他のサーバへ転送できます。

リバースプロキシは、クライアントから見れば同一サーバにアクセスしているのに、実は他のサーバをアクセスしているようにできます。
ファイアウォール内のサーバに外部からアクセスさせたい場合に有効です。
以下のような設定をします。

      UseCanonicalName on
      ProxyRequests Off
      <Proxy *>
              Order deny,allow
              Allow from all
      </Proxy>
      ProxyPass /hoge/ http://192.168.1.2:8008/abcd/
      ProxyPassReverse /hoge/ http://192.168.1.2:8008/abcd/

上記の場合”http://公開IP/hoge/”にアクセスした場合、実際にはローカルの”http://192.168.1.2:8008/abcd/“がアクセスされます。(ProxyPass機能)
またHTTPヘッダ内の”http://192.168.1.2:8008/abcd/iii/“は”http://ServerName/hoge/iii/“に書き換えられます。(ProxyPassReverse機能)
なので、ServerNameはきちんと設定しておく必要があります。また

UseCanonicalName on

も指定しておく必要があります。

 - IT技術, サーバ構築 ,

336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
日本語入力@Debian etch

以下のコマンドで今使用している日本語入力がわかる $ im-switch -l …

no image
KVMのコンソールに接続する@RHEL6 on Fedora14 KVM

KVM上で仮想OSを動かしている場合、コンソールに接続するには、少し設定を変更す …

no image
管理共有(C$)の使用@Windows 7

Windows XPだと、ファイルの共有を設定しなくても、デフォルトでCドライブ …

no image
lxc-cloneでoverlayfsを使ってみる@Ubuntu 14.04

既存Linuxコンテナのディレクトリをコピーして、LXCのクローン環境を作るので …

no image
VMware 2.0 を専用クライアントで使う (msiからファイルの抽出)

VMware 2.0 は基本的にWebインタフェースしか使えないと思っていました …

no image
GoogleIMEで記号入力

GoogleIME をローマ字テーブルを眺めていたら、デフォルトで記号に変換でき …

no image
Linuxコンテナ(LXC)を使ってみた@Ubuntu 14.04

Linuxコンテナ(LXC)をUbuntu 14.04上で使用した時のメモです。 …

no image
sshでのXフォワーディング@RHEL5

sshって-XオプションつけるとXフォワーディングしてくれるんですね。 昔put …

no image
インストールしているThunderbird 2の拡張機能と不足機能

Thunderbirdに以下のアドオンをインストールしてみました。 Auto A …

no image
qcow2のディスクイメージをマウントして編集する@Ubuntu12.04

KVMなどで使われているqcow2形式のディスクイメージは、単純なディスクイメー …